RAKUDA通信 海外添乗員の最新旅情報! 

アジアを中心に世界の国々へご案内!㈱キャラバントラベルのスタッフによるブログ。コメント、ご質問歓迎!

ー ケニアで見れる!【動物一覧リスト】 ー

2017年04月26日 20時03分57秒 | 中近東・アフリカ

こんにちは!

 

18歳で地元広島を飛び出し、大阪で10年過ごし

 

そして東京もキャラバントラベルもそろそろ4年目に突入します

 

檀上(だんじょう)です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

動物っていいですよね。

 

動物王国と言うと、やはり

 

「ケニア」

 

が第一にパッと浮かぶのではないでしょうか?

 

今日はそんなケニアで

 

見れる(※もちろんその時の状況によります)

 

動物たち(等)をまとめてみました!

 

写真はすべて私が昨年の夏の添乗の際に撮ってきた写真です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

▲象

▲シマウマ

▲ブチハイエナ

▲ツキノワテリムク

▲カバ

▲コロボトモンキー

▲ヌー

▲バッファロー

▲シロサイ

▲ダチョウとトピ

▲ワニ

▲イボイノシシ

▲カイラックス

▲ライオン(雌)

▲ライオン(雄)

▲ライオンを撮る人

▲キリン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしょうか?

 

これはほんの一例で

 

細かいものも含めれば (その時の状況にはよりますが)

 

もっと色々見られる事もあると思います。

 

ケニアは来月もツアーが出発。

 

そして夏もツアーがあります。

 

ご興味のある方はお問い合わせ下さい。

 

動物たち、そして素敵な風景に会いにいってみませんか?

 

檀上でした!

 

 

◆マサイ族のみなさんからのお願い◆

「 いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい」

               

                 


 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国営ひたち海浜公園の巻

2017年04月25日 18時50分11秒 | 国内

先日、茨城県の国営ひたち海浜公園へ遊びに行って来ました。

正直に言うと、全く関心がなかったので存在自体知りませんでした。

お客様と話している時に話題になり、そこで初めて公園があるということを知りました。

しかも、絶景が見られることでかなり有名になっているようですね。全然知らなかったです。

今の時期は「ネモフィラ」が見頃で、天気も良かったので写真も綺麗に撮れました。

ネモフィラは北アメリカ原産の一年草で、和名は瑠璃唐草と呼ばれています。

公園内にある「みはらしの丘」に行くとネモフィラが見られます。

5月中旬まで見られるそうなので、連休中のお出掛け先にもお勧めです。

ネモフィラ以外にも水仙やチューリップ、菜の花などの花々や、遊園地、レンタサイクルもあり、

一日中いても退屈しないですよ。ホームページのリンクを張っておきますので、ご興味のある方は

↓をクリックして下さい。

http://hitachikaihin.jp/

 

山根でした。

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!ブログランキング、ここをクリックして応援して下さい


 

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スリランカ その3

2017年04月24日 19時27分46秒 | インド・ネパール・バングラ・ブータン
アーユボーワン(^O^)/(シンハラ語のあいさつ)

こんにちは、おおたぶです!


今日はスリランカ編第3弾をお届します。


世界遺産シギリヤロックに登ってきました。



スリランカ一有名なこの岩は
シンハラ王朝のカッサパ1世(在位477~495年)時代の宮殿・要塞跡です。
高さは約200メートル。


遠くから見てもかなりの存在感があります!



前半の途中休憩!ここまで来るのもなかなか大変。





さらに登ってみましょう!



振り返ってみると、本当にすごい景色!





▼そしてついに登頂!!ご参加の皆様全員無事に登頂を果たしました!
 おめでとうございます!













見渡す限りのジャングル。
昔の王様はこの景色を眺めて何を思ったのでしょうか。





途中、見逃せないのは
シギリヤレディと呼ばれる壁画です!

その美しさは誰もが息をのむほどです。
もともとは500体ほど壁一面に描かれていたそうですが、
現在は風化により、わずか18体のみとなっています。


残念ながら写真撮影は禁止されているため、

ご興味のある方は、
ぜひ現地で皆様の目でお確かめ下さいね!!





いつもご覧いただきありがとうございます!


ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。




新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便利なもの発見

2017年04月21日 19時17分53秒 | つれづれ
先日、銀行へ行った時に便利なものを発見しました

これ↓

ありそうでなかった、外貨自動両替機です。
最近、外貨両替ショップは増えましたが、これの魅力は何といっても利用時間!
銀行のATMコーナーの利用時間内であればいつでも利用できるという事です。
外貨両替ショップは用紙を記入したり、閉店時間が早かったり、利用には制限が多かったですからね。

両替はしませんでしたが、ちょっとさわってみました。

その日のレートが画面に出てきて、金種を選択してお金を入れるだけだそうです。
便利ですね。
両替金種も下記のように結構多いです。
【日本円⇒外貨】米ドル、ユーロ、中国元
【外貨⇒日本円】米ドル、ユーロ、中国元、オーストラリアドル、韓国ウォン、 英ポンド、台湾ドル、香港ドル、カナダドル、タイバーツ、 スイスフラン、シンガポールドル、スウェーデンクローネ

私が行ったのは、みずほ銀行銀座通支店(銀座通り四丁目交差点のすぐそば)
みずほ銀行でも一部の支店だけに設置されているようですが、今度利用してみようと思います。

安達でした。


いつもご覧いただきありがとうございます!


ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。




新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壱岐から平戸 生月島へ その2

2017年04月20日 09時58分14秒 | 国内

ぬまざわです 

すっかり東京は暖かくなり桜も散ってしまいましたが、4月上旬に行ったゆとりのらくたび「壱岐から平戸 生月島の旅」の続きをご紹介します。上の写真は、伊万里焼で有名な秘窯の大川内山の窯と桜の写真です。

ここでも桜祭りが4/1-3で開催されていたようですが、今年は九州方面は開花が遅く、私たちが訪れた時にようやく咲き始めた感じでした。メイン通りの裏にある川沿いには桜が満開でした。

こちらは田平天主堂です。

こちらはホテルの部屋から撮影した平戸城

奥には平戸大橋も 夜はライトアップしてきれいでした。

平戸城には桜がきれいに咲いていました

平戸城内にある松浦藩主を祀った亀岡神社で神楽も少し見学しました。

平戸のさらに西にいくと日本本土最西北端の生月島へ。桜もきれいで奥の橋は、生月大橋ですい。このときは天気がちょっと曇っていましたが、絵になりますね。

地図ではこんな感じで、一番北にある大バエ灯台も訪れました。

こちらは生月観音 ここか町や橋の景色がきれいにご覧いただけます。

おいしいものを食べ、ちょっと変わった場所へゆとりある日程でご案内する

それがキャラバンのゆとりのらくたびです。

次回は5月屋久島と国東半島へ同行予定です。お楽しみに

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国・西安に行ってきました! ~ 兵馬俑 ~

2017年04月19日 21時05分02秒 | 中国

こんにちは!

 

18歳で地元広島を飛び出し、大阪で10年過ごし

 

そして東京もキャラバントラベルもそろそろ4年目に突入します

 

檀上(だんじょう)です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

春がきた

 

と思ったら

 

一気に暑くなって夏の気配がすぐそこまできている様にも感じます。

 

みなさまは如何お過ごしでしょうか?

 

先月ですが

 

私は西安の添乗にご同行させて頂いておりました。

 

西安はかつて長安と呼ばれていて

 

シルクロードの起点(始まりの場所)とも言われていました。(※諸説あります)

 

西安の街は日本の平安京、平城京のモデルになったとも言われており

 

整備された碁盤の目状の街はとてもキレイです。

 

そんな西安ですが

 

やはり1番有名なのは

 

「これ」ではないでしょうか…

 

 

お分かりになるでしょうか??

 

単体だとわからない方もいらっしゃるかもしれませんので

 

ではこれで…

 

 

 

そうです。

 

「兵馬俑」

 

です!!

 

兵馬俑は始皇帝のために作られたもので

 

死後の世界で

 

始皇帝を守る軍隊という意味で作られた

 

と、言われております。

 

その数と迫力は本当に圧巻で

 

この配置は

 

本物の軍隊と同じ配置で構成されています。

 

 

 

 

自分に似た顔の兵馬俑が、必ずこの数多の兵馬俑の中にはある

 

とも言われております。

 

皆様もそんな自分と瓜二つの兵馬俑を探しに西安を訪れてみては如何でしょうか?

 

 

檀上でした!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉見学その1 木更津・濃溝の滝&海ほたる

2017年04月18日 11時25分53秒 | 国内

こんにちは、インバウント徐です、

此の度千葉にある神秘的な「濃溝の滝」を見学して来ました。

予備知識がなく、中国みたい一般的な滝をイメージしていたのですが、

水流や落差もほどんとなく、洞窟の中に小川が流れているよいう感じでした。

 

朝六時半ごろだと、こんなハートカタチになるそうです、

洞窟から日射しが入ると、さらに神秘的なんだろうな景観。

 

途中「海ほたる」という休憩所によってきました、最上階から眺めると

大客船からのようで、ロケッチの感じはしていました。

都心と1時間半ぐらい離れるので気分転換したい時にドライブデートも良さそうですね。

 

次回勝浦ひな祭りの見学やイスミ鉄道を御紹介します。

また今度お会いしましょう!

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとしたお花見

2017年04月17日 16時00分42秒 | 国内

  

先週は、近くの公園へ

ちょっとした、お花見をしてきました。

沢山の人は場所取りをし、ソメイヨシノを楽しんでいました。

   

さくら満開、本当にきれいでした。

   

ちょうど夕日の光を照らし、ゴールデン色に染められたさくらは

また、いっそう、素敵なかがやきをみせてくれました。

  

  

さくらからパワーを頂いて、とても幸せな気分でした。

 また、来年も楽しみに・・・

 柳Yanagiでした

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インドネシアの観光シーズン到来!

2017年04月14日 09時58分05秒 | フィリピン・マレーシア・インドネシア

先日、タイのお正月の祭り・水かけ祭りの様子をニュースで見ました。

タイはこれから一年で最も暑い季節を迎えますが、同じ東南アジアでもインドネシアは4月から10月初め頃まで雨が少ない乾季に

入ります。そうです、これからがインドネシア観光のベストシーズン到来です!

インドネシアと言えば、やはりバリ島は有名ですね。キャラバントラベルでもバリ島のツアーを設定しています。

↓をクリックすると日程表がご覧いただけますので、ご興味のある方は是非ご覧下さい。

http://www.caravan-travel.co.jp/tour/a02/sea049.html

5日間の日程で、新しくオープンしたホテルへゆったり滞在の内容になっています。

ツアーの催行も決定していますので、5月はバリ島へ出かけてみませんか。

 

山根

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壱岐から平戸 生月島へ その1

2017年04月12日 09時39分50秒 | 国内

ぬまざわです

先週壱岐へ行ってきました。桜の時期でもあるのですが、今年は九州は全般的に遅かったのですが、お天気にも恵まれ、桜などのお花もご覧いただけました。

福岡空港から博多港へ。ジェットホイルで壱岐に入り、フェリーで佐賀県の唐津東港、伊万里を経由し平戸へ。そして日本本土最西北端にある生月島、佐世保経由で長崎空港というちょっと変わった日程でご案内しました。それでは写真を見ながらご紹介します。ちなみに上の写真は、壱岐の猿岩です。

壱岐で一番高い標高212.8mの岳の辻の展望台からの景色です。

こちらは壱岐の北にある港町 勝本の朝市

元気なおばちゃんたちが魚や野菜、果物などを売っていました。規模はとても小さいのですが新鮮で安いので皆さんいろいろ買っていました。

壱岐にはたくさんの古墳があります。そのうち200か所くらいは弥生時代のもの(

1400年前くらい)。写真は鬼の窟古墳です。

有名なはらほげ地蔵。 満潮になると地蔵が水に浸かってしまうので、胸に穴があいていていてそこにお賽銭をいれるそうです。

壱岐の東側にあるきれいな断崖 左京鼻です。

一支国博物館です。中国の三国志に中の魏志倭人伝で壱岐は一支国として登場しており、弥生時代における最先端の交易拠点として重要な役割を果たしていました。

魏志倭人伝の2008文字から見学がはじまり、映像を見ます。

ミニチュア模型で昔の暮らしを再現。実物の船や発掘された文物、4階には展望室もあり、歴史好きだけでなく子供も楽しめるようになっています。

明治、大正、昭和にかけて、日本の電力の普及と振興に努め、日本の産業経済発展の基礎を築いた松永安左エ門の功績を伝えるために、生家跡に建設された松永記念館。こちらの展示はお客様も興味深くご覧いただいていました。

壱岐は焼酎発祥の地といわれています。酒蔵も見学し、試飲もしましたが、その裏には菜の花がたくさん咲いていました。

遊覧しながら桜を見学する半城湾の海上山桜 残念ながら桜は咲き始めでしたが、とても気持ちの良い遊覧でした。

壱岐はウニも有名ですが、イカうには最高でした。お土産にどうぞ。本当においしいかったです。

壱岐は、国境の島 古代からの架け橋として日本遺産認定第一号になっています。島内には神社や古墳など見所も多く、普通のツアーは半日くらいしか観光しないようですが、今回2泊しても足りないくらいでした。個人的に壱岐をとても気に入りましたので今後もご紹介していきたいと思います。

今日はこのへんで。次回は唐津から平戸までご紹介します。

 

現在、「ゆとりのらくたび」では

5月14日発 航空機で行く世界自然遺産の島 屋久島の旅4日間

5月29日発 歴史遺産にふれる国東半島と臼杵に残る国宝石仏の旅 4日間 

6月10日発 トビシマカンゾウと伝統芸能を楽しむ佐渡滞在の旅 4日間

7月10日発 航空機で壱岐 ゆとりの隠岐諸島の旅 4日間

など続々催行決定となっていますので、ご興味の方はHPをご覧いただき、詳細はお問い合わせ下さい。お待ちしております。 ぬまざわでした

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング、ここをクリックして応援してくれると嬉しいです!お願いします。

新企画も続々登場!魅力的なツアーが満載です!こちらへも是非お立ち寄り下さい。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加