馬とお昼寝

他愛ない毎日の日記と、旅行と福袋とちょこっと映画のブログです。

2度目のソウル 2日目

2012年06月15日 14時58分57秒 | 旅行
朝ご飯はロッテホテルのビュッフェ。
品数が半端ないです!
朝ご飯でここまで種類が豊富なホテルはそうそうありません。
柿のジュースや酢のジュースなど、変わったものもありました。
柿のジュースは柿そのもの…(笑)
あまりジュースとしてはおいしくないかも・・・果物として食べた方がいいかも
朝からチョコレートフォンデュもありました。
王子が喜んでパイナップルやイチゴをチョコでコーティングしていました
スイーツはガラスケースに入っていて(酢のジュースも)、わざわざお店の人に出してもらわなければならないのがめんどくさいかも。



タクシーで世界遺産の昌徳宮へ。
それほど期待していませんでしたが、期待どおり(笑)。
どのあたりが世界遺産なのかよくわかりませんでした。
前回行った景福宮のほうがずっと良かったです。
観光客の数も少なかったと思います。



歩いて仁寺洞へ。
古都の風情があり、伝統茶屋やお土産物屋さんがたくさんある楽しいエリアです。
おしゃれなお店はお値段もそれなりに高いですが、普通のお土産物屋は安いので目についたものをこまごま買いながら進むのが楽しい
道にはおやつの屋台も出ていますので、ホットッや菊パンなどを買って食べながら歩きました。
菊パンは今回初めて。
見た目から日本の人形焼みたいなものだろうとまったく期待していませんでしたが(失礼)、食べてみるとすごくおいしい!!!
外がカリカリ中がふわふわで、包まれたあんこもそれほど甘くなくて上品な感じ。
家族で取り合って食べました(笑)。



傅統茶院(素敵でした)で前回伝統茶を飲んだので、今回はアルムダウン茶博物館へ。
メインストリートからちょっと入った場所で分かりにくいです。
博物館といっても茶器などを展示したミニミニ博物館で、ようは普通のお茶屋さんです。
お茶や関連グッズも販売しています。
店内に入るとその明るさにびっくり。
大きな天窓から差し込む光で、とても素敵な空間になっています。



パパは五味子茶、私はゆず茶、王子はフラッペ状の冷たいゆず茶をオーダーしました。
前回も思いましたが、これら伝統茶をお店で飲むとかなり高価です。
ローカルの人はあまりお店で飲まないんじゃないかなあと思ったりします。
アツアツのゆず茶、とてもおいしかったです



地下鉄で移動し、土俗村へお昼ご飯を食べに行きました。
前回もお昼を食べた行列ができる人気の参鶏湯専門店です。
並んでいましたが店内はかなり広く、回転も速いのでそれほど待たずに入れました。
3人で参鶏湯を一つずつ頼んでしまったにもかかわらず、トンダッという鶏の丸焼きまで頼んだのでかなりお腹いっぱいになりました。
参鶏湯、2つでよかったな~。



これもそれほどしっかりした味付けではないので、ローカルの人たちは辛い物を入れて食べてました。
わたしと王子はお塩を入れて食べました。
鶏の肉は柔らかく、コラーゲンたっぷりであろうスープはお肌がきれいになりそうなのでこのお料理好きです(笑)。



地下鉄で明洞へ戻り、パパは道でチラシを配っているおじさんに連れられてマッサージへ。
王子と私は屋台やお店を見て回って買い物三昧。
焼き栗、焼きイカ、ホットッ、巨大シュークリーム。
このシュークリームめちゃくちゃでかくて、注文するとその場でカスタードクリームを詰めてくれます。
これだけ書くとすごくおいしそうですが、シューの巨大さに反比例して詰めるクリームが信じられないくらい少量(笑)、しかもそのクリームもシュー皮も全てがまずい!!!
売っちゃダメ!こんなまずいもの!!!
ってか、もし無料で配っていたとしても腹立たしくなるほどまずかったです。
半分も食えず・・・

屋台やお店に大量に並ぶいろんなストラップは王子のお楽しみです。
まだケータイも持っていないのにストラップ買ってもって感じですが、いっぱい買ってました。
私は靴下(一足70円くらい)やルビー(犬)の服をいろいろ購入。
犬の服はサイズも豊富だし、かわいいものが多くて値段も高くも安くもなくいい感じでした。
そしてもちろん、軒を連ねる韓国コスメも、歩くと「お姉さん、見るだけ!」とそこここで腕を引っ張られ、試供品のパウチやシートマスクを手渡されて店内に押し込まれます(笑)。
ほとんどのお店は見るだけで出てきますが、それでもあちこちでシートマスクや酵素の洗顔料などを買ってしまいました。

ホテルへ戻ると既にパパが帰っていたので、二人を置いて免税店へ。
ホテルの横がロッテ免税店なので便利です。
昨日ホテルまで連れてきてくれた旅行社のガイドさん一押しの、クレイジーモンキーという韓国コスメブランド。
私は聞いたことありませんが、彼女いわく、今一番ソウルで人気のオーガニックコスメだとか・・・
明洞に店舗はなく、免税店にしか出店していないとのことなのでやってきたわけです。
しかし、シートマスクやクリームのパッケージを見てもセンスのかけらもないデザインだし、どう見てもオーガニックを売り物にしているとは思えない感じ・・・
名前も聞いたことないし、本当に人気があるの???
ガイドさんの身内が務めてるとかじゃないの(笑)?

男性店員さんと話をしていると、突然真後ろで何かがはじけました。
中国人女性客が派手にジュースをぶちまけたのです。
真後ろだったので、私のパンツの裾にもジュースがかかってしまいましたが、女性は謝りもしません。
お気に入りのパンツだったので悲しかったけれど、これもお国柄なんだろうなあ…とあきらめモードの私。
さっきまで話をしていた男性店員さんが心配して軽く拭き取ってくれました。
その後、店員さんが床掃除を始めてしまったのでクレイジーモンキーは先送りにして、ロクシタンでハンドクリームのセットを購入。
パパに頼まれた高麗人参のエキスも購入して帰りました。

他のお店ももっと見たかったけれど、汚れたパンツが気になって仕方なかったので部屋に戻って速攻もみ洗い。
紫色のジュースだったので心配でしたが、すぐに洗ったおかげできれいに取れてほっとしました。

前回サンギョッサルを食べた明洞の焼肉屋さん、トゥンナムチッが、新しいガイドブックから消えていて、どうしたのかしらと日本でネットで見てみたら味が落ちたとかサービスが悪くなったとか、口コミで悪い評価が多くて、それでガイドブックから外れたのかしら・・・
行こうと思っていたのに、じゃあ、どこで食べよう…
と悩み、ガイドブックに載っていた弘大にある焼肉屋ホンデポへ行くことに。
明洞のお店がよかったのだけど、あまりガイドブックに焼肉屋が載っていなかったので…

地下鉄で弘大まで行くともう外は真っ暗。
駅を出てすぐのところにダーツの屋台がありました。
膨らませた風船が並んでいて、ダーツで割ると賞品がもらえる屋台です。
台湾に住んでいるとき、王子はこの類の屋台が大好きでした。
ピンポン球を投げてバウンドさせてコップに入れるゲームや、パチンコ、ダーツに射的。
しょっちゅう夜市で遊んでいました。
なのでここでダーツを見つけた王子は大喜び!
台湾にいたときはまだ小さかったのでダーツで賞品を取れたことは一度もありませんでした。
なので期待していませんでしたが、当たる当たる!
すでに大きく成長した王子は投げたダーツ6個中5個当てて、5つの風船を割ることができ、大きなウサギの抱きぐるみをもらいました

かわいい靴やもガイドブックに載っていて、弾丸トラベラーで山田優が買っていたスタッズの付いた豹柄の靴があったので試着しましたが残念ながらサイズがなくて買えませんでした。
山田優は東大門のドゥータで買ってたのよね。
昨夜ドゥータでも見つけたんだけど、若い子ばかりで気おくれして試着できなかったのです。
試してみればよかったな~~。
テレビで見たときかわいくて欲しいと思っていたのに~~。

私の買い物っていつもこんな風・・・
気おくれしたり悩んだりしている時間が長すぎて買えなくなることが多いのです
で、手に入らないことが確定すると欲しくてたまらなくなってめちゃくちゃ後悔するのよね。
買えるチャンスはいっぱいあったのに、自分がぐずぐずしている間に逃したというのに・・・
実はつい最近もありました。

雨の日の競技会で白キュロットの上から履くオーバーレインパンツというものがあります。
ブーツの上あたりまでの白い防水パンツで、ブーツを履いたまま着脱できるように両サイドがジッパーで開くようになっています。
しかしこれが結構高い。
たったこれだけのものが、2万近くするのです。
買えるかあ!!!そんなもん!
でも雨の日にキュロットがびょしょぬれになったら寒いんですよね・・・
競技会は雨でもよっぽどのことがなければやるので・・・
で、いろいろ安いお店はないかと探していたところつい最近1万を切るお店を見つけたのです!
普通に考えれば速攻買うよね。
でも普通じゃないのが私です。
せっかく見つけたのに、しかも梅雨の時期の競技会が迫ってきているのに、3週間以上迷いました。
…だって…2万と比べたら安くても、まだ高いんだもん
そしたらね、サイズがなくなりました
万事こんな感じです

さて、地図を見ながら焼肉屋を探しますが適当な地図なので道に迷いまくり、夜なので結構寒いし、人はいっぱいで歩きづらいし・・・
さんざん迷ってやっと見つけました。
若い店員さんは日本語が通じてとても親切。



ここの鉄板は変わっていて、円形のふちがくぼんでいてそこに溶き卵を流し、同時に卵焼きも食べられるのです。
サンギョッサル、おいしかったです
しかし、このお店、チヂミがない、付き出しもない、キムチがまずい(パパ談)・・・
わざわざ探してきたけれど、ちょっといまいちでした・・・

超寒いので、帰りはタクシーでホテルへ戻りました。





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2度目のソウル 1日目 | トップ | 2度目のソウル 3日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL