きれいな空気と静かな暮らし

住宅街での近所迷惑な車やトラックの騒音、たき火や野焼き、家庭用焼却炉による悪臭と煙害についての被害記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

vol.89 除草剤を散布

2012年05月28日 | 日記

 2012年5月28日。朝9時前に近所に暮らすHの妻がやって来て、何の断りもなく、除草剤らしきものを大量に散布していった。下に証拠の写真を載せておく。拙宅との境界も例外ではなくて、拙宅の庭の木々も枯らすつもりなのかと憤りを感じる。前回の更新でも書いたが、いくつもの土地を所有する資産家のくせに、ケチな老夫婦である。




 思い起こせば、2011年9月8日の朝9時にHの夫がベンツで、妻が自転車でやって来て、道路に面した土地の境界線にロープを張った。しかしながら、土地には見知らぬ人が何度も出入りするし、ゴミも投げ入れられたりして、土地の所有者としての管理責任はどうなっているのかと首を傾げたくなるばかり。以後、Hが不定期に土地の草むしりにやってくるが、何時間も地面を引っかくガチャガチャという音がうるさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

vol.88 土地の所有者はケチな老人

2011年08月28日 | 日記

 8月28日。午後から(夕方6時過ぎの現在も)、土地の所有者であるHの姿があった。どうやら草むしりをしているらしい。下の写真がそれで、Hは駐車場や畑といった土地を所有する結構な金持ちのくせに、汚らしいボロ家に住んでいるケチな老人だ。



 以前にも書いたが( vol.52 )、Hは、うなぎ屋「寛八」を営んで失敗したことがある。また、Hの妻(老婆)はひどい根性悪で、立小便で迷惑していると抗議したことがあるのだが、謝るどころか、取り合わなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

vol.87 不法な ㈲ I 藤ポンプ店の立ち退き

2011年08月26日 | 日記

 8月26日。今日は午前9時前から午後3時まで、㈲ I 藤ポンプ店倉庫は整地の騒音でうるさかった。下に証拠の写真を載せておく。
 10年以上という長い歳月に、ゴミ焼却による煙と悪臭、早朝・深夜・休日の騒音、重機の振動、排気ガス、立小便、産廃放置といった不法行為を繰り返して(市役所や警察の指導に従わずに)いた小牧市の ㈲ I 藤ポンプ店が立ち退いたということで、正義は勝った。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

vol.86 解体等の騒音と車庫飛ばしのトラック

2011年08月25日 | 日記

 8月25日。昨日に続いて、今日も午前9時過ぎから午後5時まで、㈲ I 藤ポンプ店倉庫の産廃の処理と整地の騒音でうるさかった。下に証拠の写真を大きく載せておく。拙宅には、春日井市中央台にある I 枝興業という解体産廃業者がやって来たが、この2日間、作業で使用されているのは、㈲ I 藤ポンプ店のトラックやユンボが使われている。
 ㈲ I 藤ポンプ店は愛知県にあるにもかかわらず、駐車・使用しているトラックは岐阜ナンバーで、これは立派な犯罪の車庫飛ばしである。以下に、トラックのナンバーを記す。岐阜400と4866、岐阜100そ603である。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

vol.85 解体による騒音と産廃

2011年08月24日 | 日記

 8月24日。午前9時過ぎから午後4時半まで、㈲ I 藤ポンプ店の倉庫を壊す騒音でうるさかった。下の写真の1枚目がそれで、解体産廃業者が速やかに壊すのかと思いきや、㈲ I 藤ポンプ店の社員たちが自ら解体している。

 

 2枚目の写真には、はっきりと映っていないが、トタン板や壊れた配管、割れたコンクリートブロックなどの産廃が放置されて、社員たちが捨てた煙草の吸殻やペットボトルのゴミも散乱している。自分の家の目の前がゴミ置き場と化しているのは非常に不愉快で、その上、作業はまだ終わらず、明日もうるさいのだろうと思うと、何ともやりきれない気持ちになる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加