第1526話 城崎マリンワールドと神戸市立須磨海浜水族園

2017年05月14日 06時30分00秒 | 遊ぶ・「子どもの遊び場」

本日は、兵庫県でイルカショーのある水族館。

 

須磨海浜水族園は、昔から地元の人に愛されている水族館。

(であることが伝わってくる水族館)

他との差別化をはかるため 展示の仕方、魅せ方に工夫を凝らす

各水族館の異なりを考察するのが好きな私。

行ってすぐに感想を書かないと思い出せないことも多く、

後悔しているが、ここは狭いながらも躍動感を間近に感じることのできる

面白い展示空間だった記憶。

 

城崎マリンワールドは、日本海に面した水族館で、

個人的に、これまで訪れた太平洋側の水族館との違いを見ていた。

海の性格が違うのだろう。

そこにいるイルカたちにも 日本海側 を感じた(笑)

何の根拠もない個人的見解にて あえて文字化しないが、

そこはぜひ行って 日本海側 を感じていただきたい。

水族館としてだけでなく、ここは、景観を楽しめる場所でもあり、

遠くまで訪ねて来た感を味わえる海風。(奈良県民)

今、ホームページを拝見すると、水族館内であじ釣りができて、

その場で 天ぷらにして食べることができるらしい。

城崎マリンワールドのテーマは「水族館以上、であること」

 

ママとしてだけでなく、企業戦士としても

各水族館 生き残りをかけて模索し、努力し続けている姿を見に行く面白さがある。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第1525話 海遊館 | トップ | 第1527話 お義母さんの日 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。