第1342話 運動会予行練習

2016年10月01日 03時15分39秒 | 子育て・「おママごと」

休暇をとってまで運動会の予行練習を見にいく

という発想はなかったが、

休日出勤が多く代休がたまっていること、

昨年、息子と思って見ていたら息子でなかった

という経緯もあり、今年は見にいく。

(保育園時代も見に行ったことがなかったので、初)

 

予行練習って、こういうこと?

個人競争は最初の3組だけ走り、以降全員足並みあわせてコース確認。

ダンスにいたってはアナウンスで終了したことに・・・

ダンスのポジション確認のために休んだのに?(泣)

予行は主に転換に重きが置かれている・・・とわかれば、

炎天下で立ちっぱなし観戦はきつい。早々に帰宅。

 

帰宅後、息子に問う。

「せっかく見に行ったのにダンスなくて残念やったわ」

「違う学年はしてたで」

「・・・そ」

「あ、でも6年の組み立てもなかった」(本番までトップシークレットか?)

「で、声かれてるようだけど、応援で?」

「そやで」

 

息子の通う小学校は全学年4色に分かれての色別対抗なのだが、

騎馬戦、綱引きなどの団体戦は予行で初戦を終え、

本番では順位決定戦となり、同点の場合、予行の順位が考慮される。

「俺ら、練習で(綱引き)ずっと負けててんけど、

予行で勝ったから1位か2位やな」

子どもたちにとって予行は気の抜けないポイントシステムらしい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第1341話 宣伝会議賞 | トップ | 第1343話 運動会前日(場... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。