キャプ鉄

鉄道模型レイアウトの製作記や加工した車両のご紹介。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

209系500番台京葉線制作 vol.4 完成

2017-03-30 | 車両制作

制作中の209系500番台京葉線が最終的な整備も終わり完成しました


今回帯の色あいは気に入ってるのですが、シルバーをもっと明るめにすれば良かったと反省。
表記類は自作デカール。大型スカートはTOMIXの物を。
こだわったのはパンタ周り。209系の立体感のある配管を再現


設定は現役バリバリのケヨ34 “千”の皆さんに見送られそれでは出場します。



東京駅を出発しベイエリアを駆け抜けて房総半島まで走ります。



行先コレクション。ステッカーを自作しましたが黒がちょっと粗い。まあこれが家庭用プリンターの限界です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村
にほんブログ村に参加中です
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 209系500番台京葉線制作 vol.3 | トップ | 車庫の壁面取り外し可能施工 »

コメントを投稿

車両制作」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。