ワーママとは

ワーママとしての働き方を模索中です。

ROOM

2016-10-17 15:53:18 | Weblog
サスペンス的な要素はあまりなく。
狭い狭い部屋の中で、子どもを運動させたり、朗読をさせたり。
前半部分は、あまりにも不健全な環境の中で、できるだけ健全に育てようとする母の努力に胸が痛くなった。
でも、ぬけがらになる日もあって。
頭にきて当たり散らす事もあって。

外に出てられても、順応できなくて、自己嫌悪と葛藤の日々。
壊された人生。戻らない時間。

最後の方の二人の会話に涙が止まらなかった。

I'm not a good enough Ma.

But you're Ma.

I am.

良いママじゃない。
だけど、ママはママ。

抱っこして毛布をかぶって、寝るかなーって思いながら、
結局映画が終わるまで娘は膝の中で起きて一緒に見ていました。
改めて、娘をぎゅ~っと抱きしめたくなった、映画でした。

親友に第二子が。
嬉しい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 残業 | トップ | マ・メゾン »
最近の画像もっと見る

あわせて読む