朝寝のカプ

ネコは夜行性
そのため朝は食事の後
すぐに眠くなる
人間と同じか

どういう訳か、最近、俳句づいてる

2017-05-17 05:12:39 | 日記
今朝のラジオ深夜便を明け方聞いていたら
「子育て俳句」についてのインタビューがあった。

  (写真は今朝 5時前 撮影)
西村和子さんが主宰する「パラソル句会」の話だ。
子育て中の母親は、育児に忙殺され、いつの間にかそれまで手掛けてきた
俳句の道を閉ざさざるを得なくなるという。
そうした状況に、託児所がある会場を探し出し、若い母親を対象に句会を開いているという。
パラソルは、逆説的で、洒落たパラソルをさすほどの余裕もなく、麦わら帽子が実は子育て中には
必携との意がありそう。

さて、先日芭蕉の足跡を訪ねるシーンがあった
仙台には、数日逗留しているが、地元の画工 加右衛門の案内で、名所や歌枕の地を歩いている。
別れにあって、芭蕉が詠んだ句が
「あやめ草 足に結ばん 草鞋の緒」というもの

あやめは邪気を払う、二足のわらじとともに渡され、旅の前途に難儀しないようにという
心遣いに芭蕉は、感激し詠んだ句だ。
季節はもう少し、先になるが、芭蕉は江戸を立ったのが、旧暦の3月27日、新暦では5月16日
つまり昨日出発したのだった。

仙台に着いたのが5月4日、新暦では6月20日、まさにアヤメの季節だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠見塚古墳 | トップ | 浜の真砂は尽きるとも・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。