朝寝のカプ

ネコは夜行性
そのため朝は食事の後
すぐに眠くなる
人間と同じか

黄金の輝き 金色堂

2016-10-17 06:08:58 | 日記
仙台は夜半から雨、ぽつぽつと落ちる雨音に夜中に目が覚める。
雨は午前中で上がる予想だ。

さて、先日訪れた平泉、神楽殿は屋根の吹き替え作業中で
茅を吹き込む作業をまじかに見ることができた。
能舞台のステージの奥にある松の絵(老松)もだいぶ色せているが
むしろ古さを感じさせてこのままでいいかなとも思う

金色堂は覆い堂に覆われていて、現在の覆い堂の一代前の
建物が残されている。
芯柱のような法要の記念に残された太い柱が堂の真ん中に
建てられその歴史を忍ばせている

そして、現在の金色堂、改めて黄金の光輝く様子をまじかに見ると
その財力、信仰心、海外との交流、螺鈿の精巧な作りなど
藤原氏の権力や宗教世界が見えてくる

奥州の黄金の産地は奈良時代から知られているが、金箔張りの技術
一つをとっても並みのものではないという感じを受ける

世界遺産平泉、その存在はもっとしられていい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誕生日の花 | トップ | 中世 平泉 生活の跡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。