朝寝のカプ

ネコは夜行性
そのため朝は食事の後
すぐに眠くなる
人間と同じか

より未知アートギャラリー

2016-10-11 12:11:51 | 日記
仙台駅は新幹線や東北線などで東西を分断するという便利さの反面、不便さも併せ持つ
機能を市民に強いている。
その不便さを地下通路や東西自由通路という形で東西を自由に行き来できるようにしている。

その自由通路の一角に絵画が飾られている
満ち潮の成層圏と題した朝倉弘平さんの作品だ
朝倉さんは1983年、仙台市生まれ。宮城野高校の美術部でデッサンを勉強した。

この壁画はJR東日本と仙台市が設けたもの。
自然との交流や、粒が旅する命の循環がテーマとか。

立ち止まって見入る人は少ないが、こうした空間は、美術作品をはじめ
何かの展示に役立ちそうだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体の不思議 | トップ | 政活費は生活費か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。