明日を信じられる時代になって欲しい。日常の活動日記

時事ネタ 京都 散策 歳時記 花見頃など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウソ菅 年収400万以下消費税還付も = 全体の7割だってば!

2010年07月01日 09時44分24秒 | Weblog
ウソ菅 年収400万以下消費税還付も = 全体の7割だってば!

消費税、10%視野に議論を=年収400万円以下に還付も―菅首相
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20100701/20100701-00000001-nnn-pol.html

菅直人首相は30日午後、秋田市内のホテルで演説し、消費税の扱いについて「消費税10%を含めてやろうと自民党が公約に掲げたのは勇気がある。その案も参考にさせていただいて、大いに根本的な議論をしようじゃないか」と述べ、10%への引き上げも視野に、与野党で協議したいとの考えを改めて示した。

 また、首相は山形市内で街頭演説し、低所得者層ほど負担感が増す逆進性の緩和策について「年収400万円以下の人には、掛かる税金分だけ全部、還付するという方式」や、食料品などの税率を軽減する「複数税率」を検討する意向を示した。 
-----

以下は国税庁の統計による平成18年度「給与階級別給与所得者数・構成比」。

http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2006/menu/pdf/001.pdf

100万円以下   8.0 %
100万円超 200万円以下  14.8 %
200万円超 300万円以下   16.0 %
300万円超 400万円以下   16.9 %

400万円超 500万円以下 13.9 %
500万円超 600万円以下  9.6 % 
600万円超 700万円以下  6.4 %
700万円超 800万円以下 4.5 %

800万円超 900万円以下 3.0 %
900万円超 1,000万円以下  2.0 %
1,000万円超 1,500万円以下 3.7 %
1,500万円超 2,000万円以下 0.8 %
2,000万円超      0.5 %

この統計は給与所得者4472万人が対象。
全就業人口が6500万人とすると約2000万人が自営業者。
400万以下の給与所得者は、55.7%もいます。
加えて自営業者の多くは年収400万以下です。

するとなんと就業人口の70%が消費税還付で無税になる話。
消費税を上げても、使い方を間違えなければ経済成長出来るという話もすごかったが、全就業者の7割に税金を還付することを選挙で云う総理もまさに不世出。
アホとしか云いようがございません。
脱力。

誰か口を塞げー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小沢一郎の影に思いっ切りビ... | トップ | トンチン菅な消費税の迷走ぶり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む