ケパとドルカス

『肝心なことは目では見えない』これは星の王子さまの友達になったきつねの言葉。

眼科で

2017年06月13日 | 祈り
昨日上野動物園でパンダベビー誕生。
このニュースを今日もテレビで放映してる。

午後診察に来た眼科の待合室でもホラこの話題!

そう、今日は眼科の予約日でした。

ケパさんは緑内障の進みはないか、
今回は老眼の進みはないか老眼鏡の視力検査でチェック。
老眼は少し進んだようでメガネのレンズ変えなければいけないらしい
それを聞いてぐっとこらえて、感謝した。
そうだ❣️祈るよ〜 そして

メガネ屋さんへ行ったら、レンズ変更する必要がないと言われるようにと、主に祈ろう。さらに癒しがありますように。(身勝手な祈りだろうか?いや、主の働き人。御心ならばそうなります。)

そしてドライアイの私の目は、最近痛むことが時々あるほど調子悪かった。
今回Dr.の診断は
「涙点プラグ注入しましょうか」と???

どうやら、涙が必要以上漏れでないように、
涙の排出口(眼には2つづつあり、鼻に抜けるとか)にシリコンで栓をするらしい。そうすると瞬きする事で涙が眼全体に行き渡り潤い、ドライアイになりにくいと、パソコンのディスプレイで説明してくださった。

今回は右目にその処置が‥‥
面白い治療だね〜どころではなく
ドキドキだったので、素早く

「主よ、私の不安を感謝します。取り除いて下さい。医師の治療をあなたに委ねます」と祈った。
すると
ドクターが「背中を椅子の背もたれに付けて」と言われ、あっ!どうも不安なはずと気づかされ、背もたれに身体を委ねたら落ち着いて、治療が受けられた。

祈ることって🤞いいね。

今夜は痛みもなく、普通に過ごせてる。
さらに、ドライアイが落ち着いてきて、教会での奉仕に支障がなく、パソコンやiPhoneでの仕事が出来るようにと、御心がなりますように。と、感謝して祈った。

主に感謝して主に祈る。日々のどのような小さな事もそのようでありたい。

ドルカス




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天に届くため祈り・・・・私の六... | トップ | 初めての‥‥ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。