カプチーノノート cappuccino note

日々更新。ネタ探しの毎日。韓国ドラマを見なくなってネタがなくなり、日常のことを書くようになりました。

スペアリブカレー

2017-07-11 | おいしいもの
スーパーでカレーのお肉を探していたら「スペアリブ」を売っていたので買いました。

カレーを作りました。株主優待品のバーモントカレーを使います。

お肉がトロトロになるまで待てないのでかじりました。

あばら骨から肉を歯でこそげおとして食べます。「肉を食ってるー」という感じ。

その時、子どもの頃に見たドラマの1シーンがありありと浮かびました。

「どてらい男」で、もーやん西郷輝彦さんと丹下団平の声の人藤岡重慶さんが戦後の闇市で米軍の払い下げ(食べ残し)の骨付き肉を食べています(わかる人にはわかるでしょう)。

「骨までかじるよい男」なんて言いながら藤岡さんが骨をがじがじするのでした。

あの骨付き肉って、今でいうスペアリブだったのかーと納得してしまいました。

「どてらい男」なんて知らないでしょうねー。大人ドラマですが、子どもにもおもしろかったのです。


『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜明けの目覚め | トップ | クールバンダナを買う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おいしいもの」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。