♪cantare♪dalmata♪famiglila♪着物♪

ダルメシアンのアミです。相変わらずドジなアミママのブログをよろしくお願いします。

アミちんの命日、そして歯抜けバアさん

2017年05月11日 | 日記
10日はアミちんの命日。

6年前の5月9日の夜から心臓発作で苦しみ

「今日はばあば(私の母)の誕生日だから
明日まで頑張って」と、撫で続け

日にちがあらたまった午前2時に虹の国に旅立ちました。

よく頑張ってくれました。

しばらくはペットロスで突然泣き出したり
家族を心配させましたが

いつごろかしら?

アミのことを思い出しても楽しい事ばかりになりました。

命日なので、好物のお肉(特売品)を買って来て
お供えしました。



またこのアミの写真がカツラを被らされたふざけた写真で、、、

フォトスタンドのリモコンが見当たらなくて
他の写真に変えられないのです(笑)

このお肉はあした、牛丼にする予定です。

あさイチで安いお肉で美味しい牛丼を作るレシピを
放送していたので作ってみます。

そしたら、またあした、お供えしてあげるね、アミちゃん。


さて、一昨日の夕飯の時の事です。

御飯(白米)を食べていたら、何か硬いものが入っています。

吐き出してみたら、なんと歯!!

えっ?お米を研いでくれた時、母の入れ歯が入った?

いや、そんなバカな。

母は澄ました顔して(入れ歯装着して)御飯を食べています。

あっ!自分の差し歯がとれたんだー!

この差し歯、娘を妊娠中にすっかり歯が悪くなり
娘が生まれた直後、実家に泊まり込んで、
知り合いの歯医者さんに集中治療して差し歯にしてもらったんでした。

以来39年一度もとれたこともなく、差し歯だということすらすっかり忘れていました。

私の顔を見て、娘も母もpopoちゃんもお腹をかかえて笑います。

一緒に笑ったものの、なんとなく落ち込んでいる私に
娘がカメラを向けました。
抵抗する気力もなく、素直に写真撮影にも応じました。

娘はダンナにもムコ殿にも写メしました。

みんな、保存しておいて、どんより気分の時に
この写真を見て笑うそうです。

アミの命日で、少し寂しい気分なので
載せちゃいます!

笑ってください。

一応、顔全体はさすがに恥ずかしいので
口元だけね。



翌朝1番で歯医者さんに飛び込んで
直していただきました。

歯のネがだいぶ傷んでいる(40年近くたっているからねー)ので、今度取れたら抜歯で、入れ歯バアさんになるようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 連休最終日、掃除機と格闘 | トップ | ダイソンその後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事