変なカメラ好きの写真に溺れる日記。

気まぐれな機材で色々な被写体を追いかけて全国津々浦々。テーマは日本の美。野鳥と鉄道がメインです。

2017/05/03 野鳥撮影記録

2017-05-06 11:57:28 | 野鳥





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


また昆陽池に野鳥記録へ
そろそろサンコウチョウが来ると睨んでいるのですが
今年はまだ見られていないそうで

昆陽池に来る方々は血眼になって探しているというw
ますは練習がてらメジロから





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


出だしか今シーズン初のコサメビタキ
昨年の秋以来の記録になりました
すごく見えやすい枝に止まってくれたので
連写!連写!





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


少し露出をかえて撮影
背景の緑がいい雰囲気でした

撮影設定はISO3200 F8.0 SS1/800
葉が多くなり影が増えるこの時期
IS03200を使用して
この高画質を出力してくれるのはかなり重宝します





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


風が吹き、木が揺れると
光が当たる位置が変わるので
連写しているとコサメビタキに光が当たる瞬間を
記録することができました

白飛びしなくてよかったです(笑)





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary



この嘴と大きな目が可愛いですね
この後、飛び始めたのでアイドル撮影会は終了





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


木陰に移動
虫を取るために枝から枝を飛びます





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


少しずつ奥に飛んでいき見失ってしまいました
かなり愛想のいいコサメビタキで
そこそこ長い時間撮影することができました(^^)





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


なんかカラスが変な動きをしているので
カメラを構えてみてみると
手前に蛇が!!!

カラスは食べようとしているわけですが
蛇も必死にカラスに立ち向かって応戦

結構都会の中の公園で
こういう自然の戦いが見れるのは面白いです



この後、蛇がカラスを追い払い蛇の勝利で終わりました





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


そして、前回の撮影でも声が聞こえていた
キビタキを初撮影
キビタキの雄を撮影したのは初
出会うことはよくあったのですが(笑)
やっと撮影できてうれしかったです(^^)





SONY α7II + MC-11 + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary


美しい囀りに聴く人は皆うっとり
通りすがりの人でさえ立ち止まって聴いていました

このキビタキは若鳥らしく
少し色が薄いらしいです




キビタキ、コサメビタキを初記録で良い活動になりました(^^)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丹後の海と由良川 | トップ | 蓮華とKTR8000 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野鳥」カテゴリの最新記事