C'est la vie !

人生とは傷跡を集めるためのもの。

We are O.

2017-07-06 23:24:53 | Diary

みーぽんは、スカート用のハンガーを取ろうと屈んだ時におでこの真ん中をカラーボックスの角にぶつけた。
ぶつけた箇所は少しだけ腫れて真ん中にシャーペンの先で穴を開けたような穴ができていた。
少しだけ血がでていた。

この鈍臭さ、私とまったく一緒でドン引きした。
(((^^;)
気をつけてくれ~σ(~~σ)))




学校の視力検査で引っかかって紙をもらって帰ってきたので、久々に眼科を受診した。
すでに最近はメガネなしの方がよく見える。といって、ナシで生活していたのに、なぜに視力検査の時だけメガネをかけてしまったんだろう?メガネをかけたせいでかえって見えにくくなってしまい、眼鏡ありの欄の左に”C”がついてしまった
昨日眼科の先生は
『もうメガネかけなくていいよ。 その弱視矯正用メガネは近くの文字を見るのには役立つけど遠くを見るのには適さないから』
と、おっしゃった。
学校に提出する紙には
『遠視 右1.5 左1.2 』
と書かれた。
一応、半年後に再診はして。といわれたが、これで本当に弱視の治療は完了となった。

『この子はメガネを嫌がらずによく頑張ったよね』
と帰り際に先生がおっしゃった。

( ´:ω:` )←泣いてないけど母はこんな気分だった。

みーが赤ちゃんの時からお世話になったじいちゃん先生だ。赤ちゃんの時は鼻涙管の通りがよくなくって、いつも目やにがでていたのが悩みだったな。

母は小学校の3年生のころに弱視が分かって、矯正用メガネを作られたものの、かけたら気分が悪くなるからすごく嫌で、途中でメガネをかけなくなってしまった。
みーは私のヘタレなところが似なくてよかった。
1年生の時のクラスメイトに”一度メガネになったらもう目はよくならないよ”って言われて凹んでいたのを思い出すわ。メガネをかけたら真面目くさい感じになるのが内心嫌だったってのも去年くらいに教えてくれたよな。

それでも頑張って続けた。本当に素晴らしい。そういうところ尊敬するよ。その特性、絶対に損なわずに大きくなってくれよな。




明日はオープンスクールで、かつ学校のお祭りの日。
そして七夕なんだよね。

確か一年前の七夕に八百屋が潰れました。




月日、年月が過ぎるのは早いな。

(´ω`)

 

 

もう、あの時の気持ちはどっか遠くにいった。

 

やっぱし、O型は立ち直りが早いのかもね。

わたしもO型。みーもO型。

 ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 少年の日の思い出… | トップ | プライド高杉なのかしらね。。 »