C'est la vie !

泣いても笑っても人生は一度きり。

花の株

2017-05-15 08:24:33 | Diary

昨日ホームセンターで寄せ植えの花などを買ってきて植え替えた。

 

 

 

クリスマスツリーみたいなやつは冬に葉ぼたんと一緒に買ったもの。

葉ぼたんは温かくなったら菜の花みたいになってから枯れてしまったのに、このミニツリーちゃんは枯れずに生き残ってるわ

ずっとこの感じなんだろうか?だとしたらすごいな。

 

 

あとは、ケイトウ。

この色の組み合わせと形に癒される

 

 

 

そして今年は!

 

 

紫陽花を買ってみた

この淡いブルーが好きなんだなぁ

1年で30cm大きくなるらしいけど、我が家の猛暑ベランダで生き延びるかしら?

 

 

 

最近四柱推命で自分の五行には『木』の要素がないことに気づいた。(遅っ

五行は木、火、土、金、水とあって、これがバランスよくあるのが理想らしい。

が、そこが Nobody's perfect. だもんで、たいていのひとがバランスが偏ったりしているものらしい。

(そのバランスの偏りこそが言い方を変えれば、”個性”に相当するんだろうね)

じゃあ、私みたいに『木』が全くないひとはどうすればいいか?

 Ans. 『木』にまつわるものを積極的にとりいれる。具体的には、緑とか木製のものとかそんな感じで。

 

そのままやーん

こういう風に足らない五行を補うことによって、運やら情緒が安定したりするんだと。

これ人で補ってもいいらしい。自分にない五行を持っている人間にかかわることで運が安定するとも。

 

 

 

 

そこですごい納得したのが八百屋なんだよねー。

毎日野菜に囲まれていたあの場所、あれってすごく自分にとってよかったみたい。『木』の足らない自分にはあそこは理想郷(笑)?

ちなみにうちは、母も、そして娘のみーまでもが命式中に『木』を持ってないんだな。この連鎖もすごくね?

あ~だから私もみーも八百屋が好きだったのか。

ってめっちゃ納得したな

ドッグフードばっかり食べて胸焼けした犬が、散歩の途中で道端の草を必死でむしゃってるのに近い感じかしら

 

昨日はふっと八百屋がつぶれた時の日記を読み返していたら、うるっとなってしまった。

まだ1年経ってないけど、ずいぶん遠く感じる。

本当に八百屋に勤めていたのか?とすら思えたり。

 

人間は忘れる生き物なんだな。

よほどのことでない限り、喉元をすぎたら熱さを忘れる。

人生はこれの繰り返しだ。

 

それがいいんだか悪いんだか知らないが、これは人間の性だ。

いま精神的に苦しいってひともその苦しみがずっと続くことはないはず。

考えを変える、環境を変える。自分の向き合い方次第でどうにかできるのもまた人間のすごいところだから。

 

 

 

…朝からちょっと重たい話になってるじゃないか

 

 

 

ちなみに!

こーじさんの五行(調べたんかい)には『水』がないんだな~

意外って??いやいやいや、むしろその逆。

『水』のない人は当然ながらそれを補うものを取り入れればいいわけで、あのひとが水に入ったり、魚がすきなのは実に理にかなっているということなんだな。

そんなこともわかっちゃった先週であったw

その『水』をつかさどる色の筆頭は、意外にも黒。

これも納得!

風水とか気にしてるとは到底思えないけど、黒を好んで纏うのも、あの方には五行のバランスとりになっててよさげだわ

いやぁ、四柱推命もなかなかに面白いじゃねーか

って感じだな。細か~い命式の読み方について覚えようとは思わないが、個人の五行には案外その人の性格がうまく表れてると思うんで、これからも人間観察の折にチェックしてみようと思う次第。

 

 

 

そんなわけで、今日は月曜だけど、自分にとってはむしろ今日が休日みたいな感覚。

のんびり好きなんことやらせてもらうわ

 

 

こんな感じで新しい週のスタートでーす

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 鳴海荘吉! 登場!! ―前編― | トップ | 『A leader is a dealer in h... »