C'est la vie !

人生とは傷跡を集めるためのもの。

楽しみになってきた♪

2017-04-28 18:40:02 | Diary

かもしれない。

 

学校の委員。

今日は初会合だったけど、副委員長は昨年同じクラスだったYさんという顔見知りさんが立候補された。(すげ~

肩をちょんちょんされて

『委員長やりません?』

って言われたけど

『…(勘弁してくださ~い)

って断った。本当はYさんが委員長をされたらいいんだけど、お子さんのことでちょっといろいろある方で(このことは追々またここに書くかもしれない)、副委員長なら。。ってことで立候補された。

まぁ、彼女のサポートもあるから、名ばかりの委員長になってもきっと仕事は滞りなく進められそうではあるが…いきなりはねぇ??

 

結局、委員長はくじ引きになった。

けど、自分にくるまでに委員長も決まってあっさりまぬがれた

ちなみにYさんは去年も人権教育委員だったそうな。

『もう1回やって仕事の内容を押さえておこうと思って...』

なんて理由で今年もう1回することにしたらしい。

すげーーーー!

この方、いまは休職中だけど、みわちゃんママの情報によれば心理カウンセラーだったはず。

いやぁ~、もう、このお膳立て?で私かなり気楽になったもんね。

わからないことがあればこの方になんでも聞こうw

 

 

あとはつぶれた八百屋のお客さんだった若いママさんもいたな~

久々に話したら、クソやんちゃ坊主だった一番下の子がようやく今年幼稚園に入園したそうで、まるでつきものがとれたような晴れやかな顔をしていたわ。

八百屋時代はお母さんが買い物してる間が待てなくて、店から飛び出していこうとするんで、車にはねられたらえらいこっちゃとこっちも必死で注意を引いてたもんだ。

『そっか~!よかったねぇ

って言ったら

『上の子(現・小2。でも当時はまだ幼稚園だった)を自転車の後ろに載せて、前には下の子(やんちゃくそ)を載せた状態で私、自転車ごと倒れたりしてたんですよ、あの頃は。あの2年は、自分でもなんでそうだったのかいまだにわかんなくて… 知り会いには ”なんで子供を載せた状態で自転車ごとこけるの?とか言われてました』

ひ~どんだけ育児が大変だったかを物語ってるな

 

 

まぁ、そんな顔見知りもいるし。

 

今日隣に座っておられた小6のお子さんがおられるママさん(私よりも結構年上かも?名前を書く時に、老眼鏡なかったら全然見えない。と眼鏡かけてた)は

わたしの第一声を聞くなり

『どこの出身?』

ぶぉっふぉ!?Σ(・ω・ノ)ノ ニセ関西なまりが一発でバレたーーーーww

『鳥取です』

っていったら、いなかっぺ大将なもんだから、いろいろ話しかけてくださって、各委員会の集合写真撮影では真隣に並んじゃったよ(爆)

学校行事の時に門当番を2人組で30分交代でやるんだけど、

『知り合いがいなかったら、一緒にやって。私、知らん人と組んで、じーっとだまって当番するの無理やねん』

とか言われた。

わだすでよければ、どーぞ 状態だよね。関西色の強いママさんだったが、話しやすかったんだ。

こっちが話題を振らなくても、あっちがいろいろ切り出してくれるんで話聞いてるだけでも面白かった。

こういうのはけっこう大事だから。

 

そういうわけで初回にしては上出来すぎるくらいにいい感じだった。

同じ教室では他の委員会も会合をしていたんだけど、メンバーを見る限り、無理そうな雰囲気のママさんだらけやったもん。

あぁ、人権にしてよかった。本当によかった。

ママづきあいがめっちゃ苦手そうな、ゆうしんのママや、ちはやちゃんのママがめっちゃ推してきた委員会やもんな~

いやぁ~間違いなかった!

 

当面の予定もわかったし(思ったより大変ではなかった)、

新しい顔見知りもさらに(ちょっとだけど)増えそうな予感だし、

楽しい学校活動にすんで~ ←これ実にレアな現象よ。基本ママが集まる場所苦手なのに。自分でもちょっと驚いているw

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 前髪が… | トップ | 広島のみ »