C'est la vie !

人生とは傷跡を集めるためのもの。

箕面へ行ってきた

2017-05-05 17:34:47 | Diary

 

今日は電車で箕面まで行ってきた。

実は関西に住んで25年になるのに、ここを訪れたのは初。

知り合いに箕面生まれのママがいるんだけど『なんもない。猿しかおらん』なんていうからスルーしていた。

 

箕面公園は紅葉でも名の知れた場所だが、新緑の季節も悪くなかった。

というか新緑の紅葉がこんだけ美しいんだから、秋になったらそれはそれは綺麗なんだろうな

って感じだった。

駅から箕面大滝までは緩い上り坂(時々少し下るが)で2.8km。そんなに苦にはならなかった。

なので、今年の秋は絶対に紅葉狩りにいくぞ~

 

ということで今日歩いたコースの行きと帰りの写真。

 

 

 

絵を書いてるひとがいた。何を書いてるのかと思えば…

 

 

この古い日本家屋だった。めっちゃいい感じ。こういう建物大好き♡

 

 

川の水も綺麗だった。

 

 

仲良し親子w

みーが『ツインテール』っていうので『は?』って思いながらやってみたんだけど、どうもこれはツインテールではないらしい。

一応しっぽが2本ある仕様なんだけどな

でも、セーラームーンみたいなのよりも、こっちのほうが前から見た時に一つくくりにしてるみたいで顔がすっきり見えるからわしゃいいと思うんだが、ダメかねぇ?(;^ω^)

 

 

 

 

川床?があった。これぞ川床!って感じ。

値段はいくらくらいなんだろう?

 

 

大滝までの途中には古いお寺なんかもあった。今回は寄ってないけど、またいつか寄ってみてもいいかもしれない。

 

そして、これが箕面大滝。

さすがに涼しかったw

 

 

 

 

 

 

空の青が入る方がやっぱし映えるねぇ。

 

 

こんな風に川に下りて遊べる場所もあった。

みーさんも喜んではいっていったが、水が超つめたかったらしい。

 

 

夏に来ても多少は涼がとれる感じなんだろうか?

 

 

 

夏でもないのに、もうトンボが。私の麦藁帽にも止まっていたらしい。

スマホのカメラが上手にオートフォーカスするので、めっちゃいい感じの写真が撮れていた

 

休憩所で弁当を食べていたら、山の斜面からこの猿が降りてきてベンチに座って一時騒然

食べ物を狙ってきたらしいが、襲い掛かってくることもあるそうで、そばに居た人は弁当ごと避難していた

ベンチに座ってる姿を撮ろうとおもったら間に合わず、また山の斜面に戻っていった後の姿がこれ。

 

 

結構でかい猿だった。生後7~8か月くらいの赤ちゃんサイズはあったと思う。

『箕面の猿って野生なんだ!?』って初めて知った。

 

 

しかも天然記念物のニホンザルらしい。

大阪にこんな場所があるなんて、ちょっと信じられない感じもする。

2日前は、新世界のごちゃごちゃした場所に行ってきたばっかりだったから。

 

帰り道は太陽が見えてきて、新緑がいっそう美しかった

 

 

 

ここから池田の五月山まで行けるのかな?五月山は動物園とおっかなびっくりの急傾斜すべりだいがあるので行ったことある。

あそこも新緑が美しかったな~

  

 

 

 

 

 

帰り道はほとんど下りだったので楽ちんだった。

  

 

 

 

 

あと3分で駅。って場所には無料の足湯もあった。

 

 

 

 

そうそう、この足湯の近くに、イタリアン?のお店があった。

店構えがオサレだったのでメモ代わりに写真撮ってきた。

 

 

 

 

 

 

ランチメニューは2000円いってなかったと思う。

 

 

ということで、今年のGWのお出かけはこれでおしまい。

 

今年はノーマイカー、ノー宿泊、電車で大人片道500円以内ですませた。

 

近場も知らないだけで、案外いい場所あるよなぁ

ってのが感想かな。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 最強のツーショット | トップ | イマジンの2人 »