C'est la vie !

泣いても笑っても人生は一度きり。

『Another way to survive.』

2017-06-19 16:46:11 | K2 Diary

第12回。

 

木こりの菅原さんが倒した胡桃の木の話、わろたらあかんけど、こーじさんに言われて

えっ!

となって

がーん

ってなった菅原さんがなんか想像できてしまってわろてしもた。

多分この収録以降に、レコーディングでこーじさんと一緒になる機会あったはずなんだけど、ちゃんと真相を伝えてもらって安心されたんだろうか?

今年はゲシュタルト崩壊しないように、アンプをなくさないようにしてくださいよ~

 

 

 

V 20170618

 

 

蕗味噌の話は、番組Twitterでハッシュタグをつけて書き込みされたものらしい。

#K2VOICES をたまに見に行くんだけど、あそこで呟いても、読まれたひといないじゃん!

って思っていたら、やっと第一号がでましたな

 

 

『宵闇にまかせて』のコーラスが山下久美子さんだって初めて知った。わたし、この声はLoveちゃんだと勘違いしてました

下っ手くそなギターは誰が弾いたんだ?俺でした(笑)

ってまた自虐的になってて、ワロてしもた。

 

 

Wikiに書かれている自分のことを読んでいたら間違ってる。って話してたけど、間違ってるなら自分で直したっていいんだよー

あれ誰でも修正できるようになってますからっ

 

 

今回は第12回目にして、ようやくこの番組を受けたきっかけについて話していた。

この話をこーじさんにもっていった人に感謝だ。いい人を選んでくださって、ありがとうございます。って感じ。

あとはリスナーのために、番組が続くことを祈るだけ 

 

そうそう、昨日CSで放送されたアラバキ。最後の方でちゃんとイマジンが流れたってね?

結局加入しなかったので見れてないんだけど、先週のこのラジオでワーナーのこーじ担当者さんがしていたのって、やっぱしイマジンがGoになりました。

ってことだったのかな?

2013年に発売されたライブBlu-rayにはイマジンだけ音無しになっちゃったり、したもんね。

(そう思うと、2013年ってこーじさんにとってはめっちゃ厳しい年だったよな...

約4年かかったけど、ちゃんと電波に乗って(地上波じゃないのはちょっとだけ残念だけど)流れてよかったなぁ

清志郎さんも喜んでるわ。って誰かの感無量なツイートを夜中に見かけたじょ。

ということで、アラバキは再放送があったら絶対に加入します

 

 

今回のラジオではサイモンとガーファンクルの曲の最後に、音楽の持つ力について力説してはったのが印象的だったな。

あきらめずに続けていればこの国でも山を動かせる日がくるのかもしれない。

そんな可能性すら感じさせるような力強い口調で…。これは4年前のレギュラーラジオでは聴けなかった、前向きな声だと思った。

 

 

そうそうこーじさんはレッチリすきなんだねぇ。ワンオク先生も好きらしいんだよな、レッチリのこと。 

だから、なんだか意外な感じもw

こーじさんの音楽の好みは結構ストライクゾーンが広めなのかな?

 

梅雨時はさっぱりした曲を聴く傾向にあるらしい。それもそうか

な~んだ!あたし先週くらいに『雨のTraveller』のリクエスト送ったのに!!

あれのギターが誰か知りたくてさぁ、”布袋さんですか?”って書いたんだけど、、

…こりゃボツ確定だなw

 

 

<先週のフレーズ>

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 『Lovin' you』 | トップ | LIVE = LIFE »