C'est la vie !

ちっぽけでも一度きりのC'est la vie.

衣替えしていたのに。。

2016-10-12 13:13:14 | Diary

今日はすごいいい天気でまた朝からいっぱい洗濯をして、父ちゃんの夏物をしまったりしていたんだけど、ふと部屋の片隅に、父ちゃんが4年前くらいに楽天で9800円だったから衝動買いしたギターがめっちゃ埃をかぶって(むき出しでおいてあるから)いることに目が留まる。

普段は目が留まってもスルーだった癖に今日は”ちょっと触ってみようか?”ってよこしまな思いが湧いて、埃をふき取ってyoutubeの動画(以下)を見ながら音を出してみた。

 

 

ギターを買って初日から7日目までの練習メニュー 初心者のためのギター講座

 

 

 

もう丸4年放置だから音もめっちゃ音痴になっていて、まさにこの動画の通りにチューニングをやってみてなんとかそれらしい音にあわせた。

そういう意味では第一日目はクリアじゃないかw

その後、Am、Em、A、E、G、D、Cまでのコードが出てきたが、私は手が小さいので指が届かないわ、押さえたらダメな弦を押さえてしまうわ、左腕の筋が緊張のあまり痛くなるわ。

ギターってこんなにつらいのか?(;・∀・)

って感じだぁね。

 

 

 

…でも、動画で示してる通りの音がでるとちょっと嬉しくなるもんだねぇ。

家の者には内緒で昼間の空き時間に練習して、動画の7日目に先生が弾いてるもどきっぽいやつくらいは弾けるようになりたいかも!?(ほんとかよ?)

 

 

 

しかし、なんでこんなことを思いついたんだろうねぇ?自分…

Toruくんの影響か?なんか、弦を張ってる姿とかをyoutubeで見たけど、その手つきを見てたら決して器用な風には見えなかったんだよな。

器用じゃなくてもギターって弾けるようになるんだ?みたいな。

なにせ彼はギターがめっちゃ上手いのか?っていったら、そうではないんじゃないか?って話が、ネット検索すると出てくるんだもの。

だけど、ワンオクの曲はギターのメロディーは聴いていたら ”お?!” ってなるのがなにせ多い。

自分が好きな感じだらけ。確かに昔のライブハウスの映像みたら、結構間違ってたりするんだけど、それでもメロディーの好きさが勝る。

それに、バンドが活動停止中の5か月間に彼はめっちゃギターを練習してスキルを上げたって話も最近知ってしまって、人間頑張れば、、成せばなるんだ!って話のいい例を見たような…

あたし的にはちょっと勇気をもらった感じ。

だからちょっとギターに触りたくなったんかなぁ?自分も弾けるようになれる気がして

 

 

 

話は変わるけど、先日こんなリツイートをみた。

 

 

ばっちり、いいねをつけてるんだけど。

主婦という枠を1つの会社だと考えれば、あたしはも~ホントにダメ社員なんだよなぁ。

いつクビになってもおかしくないくらいに

って感じなんだけど、これを見ていたら、開き直りじゃないんだけど、ちょっと気持ちが軽くなったという。

そして、その反面、いま仕事をしていない無職な自分を”不甲斐ない...”って思う日々なんだけど、

”仕事あるじゃないか。家の仕事が。だからもうちょっと頑張らな…” 

とも反省したな。

本当は外で働きたくて求人情報なんかもチェックはしているけどいまの条件ではまだ無理だな。って感じ。

4年前に振りだしに戻ってしまった。

あの八百屋はどれだけいい条件だったかが今更ながらよくわかる…

 

あ~、愚痴になってるわ・・・

 

 

まぁ、もう少しみーが大きくなるまでは我慢だ。

というか、いまは、いまこそ、もっとちゃんと家の片づけとか家の仕事をやろう!

 

ほんとに日々反省だ…(とか書いてるわりにはギターいじってたくせにこの脱線癖なんとかならんか?)

 

 

さ、お昼ご飯食べたら、父ちゃんのエスプレッソマシーンを掃除するよ~

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 楽しそ | トップ | 吉川晃司 Live 2016 “WILD LI... »