毎日ワクワク

時々更新

耳かきが止まらない

2017-06-14 11:25:18 | 日記
耳かきやへそのゴマ取り、鼻の毛穴など、
普段触らない部分に溜まった汚れを取り始めると
時間があっという間に2,3時間経過する。

やり過ぎて血が出るまでやってしまい、ちっともケアにならない。
汚れていれば汚れているほど興奮する。

昔、『8月の蛇』という塚本高史監督の映画の
排水溝に溜まったヘドロを掃除しながら興奮していた男が出てきたが、
見た瞬間にすごくシンパシーを感じた。

と言っても家の汚れか自分の体の汚れかというところで大分違うわけだが。
クソが出てくれば出てくるほど嬉しい。
何故だろう。あまりにひどい時は、ちょっとカウンセリング受けようかなと思うが。

そう言えば女性の薄毛関連のコラムを書いた時、
薄毛の原因の一つとして髪の毛を抜き続けたり、食べてしまう
メンタルの症状が挙げられていた。

自分も一時期、髪の毛を抜く癖があった。
抜いた髪の毛に透明な組織(毛根鞘)が付いてくると当り、
付いて来ないと外れ、という変なジンクスまで作っていた。

あとは指の皮や口内の皮膚を噛んでは剥がしたり。
こうしたことは全て軽い自傷行為でストレスと大いに関係があるんだそうな。

そういえばごっつええ感じのコントの「みすずちゃん」で、
めっちゃみすずが自分の乳首引っ張ってタワシかなんかでガシガシしごいてたな。
ああいうことですね。何か妙に親近感湧くはずだ。
さすが松本、天才。

女性 モテない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランチ・女子会 | トップ | 義理の姉、今日退院をして自... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。