画像は主に3DCGです。

3DCGの制作課程や配布アイテムの取説等。
たまにCGと無関係な記事もあったり。
自分のためのメモ的なブログ。

謹賀新年 2017

2017-01-07 | POSER
明けましておめでとうございます!!
三次様作 干支の【カラクリチキン】とお年玉の【カラクリヒヨコ】で一枚作ってみました。本当はピカピカのマテリアルが素晴らしい鶏さんなのですが、トゥーン調にしてしまってすみません…。
POSERpro2014のFireFlyレンダリングです。
反射があるマテリアルの時は背景(周囲)にも物を配置した方が、移り込みが描写されてよりリアルにピカピカになるのですが、単体でもこんな感じです。卵の殻の柄が可愛い&マテリアルも綺麗なのも見逃せません(^^)鶏さんには卵の蓋を閉めた時用と、蓋を開けたら飛び出すかのようなポーズがついているので、アニメーションしてみても楽しいです(^^)
SuperFly用とFireFly用のマテリアルを用意してくださっているので、メタリック表現の難しかったFireFlyレンダーでもピカピカになります。

個人的にはFireFlyでSuperFly用のマテリアルを使っても全然OKな気がするのですが…こだわりの職人技ですね☆
~~~~~
新年最初の1枚が見たことある感じの絵ですが、その通り、昨年の最後に作ったシーンに頂き物の干支アイテムを追加しただけのような物です(・_・;)
↓しかも後で気が付きましたが、過去にホームページ用に似たようなもの作ってました。2015年1月作らしい。
背中の綱はテクスチャで色を付けていたのでトゥーンにできなかった。
↓昨年末にartistsideにラスト投稿したもの。2016年12月作。綱をトゥーン用にモデリングし直し、髪を変更、鉢巻の下にバンダナ着けて、隈取りを描き直した。
追加したモーフは目の大きさ変更、バンダナ用の耳変形、歯の上下。バンダナをしたら目が目立たなくなったので大きくできるようにしてみたわけです。ただそもそもバンダナが要らなかったって…
↓そして今回の。2017年1月作。バンダナ除けて、隈取り除けて【カラクリチキン】【カラクリヒヨコ】追加。トゥーンというかカラートーン風に加工。

ほぼそのままじゃないかという進歩の無さ。仕方ない。昨年自作フィギュアほとんど弄ってないもんよ。顔のモーフを色々追加して遊んでる(=迷走してる)程度です。
不気味だ。
…これはさておき。
今回の絵の中に一個だけものすごく無駄なこだわりを持って昨年末に作り直したアイテムがあります。
~~~~~
これ↓ 和傘。可愛らしい華奢な和傘ではなくて重厚感があるものにしたかったので、親骨が倍近く増えたのは一目瞭然ですが、何をこだわったかって…
何故36本ではなく32本で作っていたのかは謎です。
この傘、開閉できるのだ。別に開閉できる和傘とか普通に出回ってるとは思うのですが、今回の開閉方法は「思いついても無駄過ぎるので普通はやらない」方法だと思います←自分でそう思っていましたがそれをやってみました。
開いた状態から閉じた状態へのモーフで動かすと、本来は回転移動の動きをすべきところを直線移動してしまうので途中で親骨が短くなってしまう(下図左側)のですが、今回はそうならないよう(下図右側)に考えました。

そして骨と骨の間の紙の部分は折り畳まれて中に収納されるべきだということで、縁がギザギザになるように作り直したところがこだわりです。

これに柄(=持ち手。模様のことではない)の太さが変えられるモーフと柄の長さが変えられるモーフを付けて、多少バランスを誤魔化せるようにして完成しました。そもそも絵に使う際に閉じることはない、開いた状態の内側しか要らないと思っていた…いや、思っているのではありますが。こんな使いもしない無駄な動きがあるよりは、もっと精密な造形の和傘が良いと思う人の方がよっぽど多数派だろうと思いますが、3DCGで絵を作るだけじゃなくて「どうすれば簡単に作れて、どうすればイメージ通りに動くのか」を考えるのも面白いですよね。
~~~~~
こんな感じで何作ってるんだかよくわからないブログですが、今年もぼちぼち続けていきますので宜しくお願いします(^^)
ブログを書かなくとも時々pixivにUPすることもあると思うので、時々そちらも覗いてやってください☆何となく自分の中で一区切りつけたいときや、特に関連する記事が思いつかない時にUPする可能性が高いです。
ではでは、今年も良い年になりますように☆
~~~~~
☆Special Thanks☆
三次様作【カラクリチキン】【カラクリヒヨコ】
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« POSER用【Gothic&Lolita for ... | トップ | POSERフィギュアのセットアップ »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
恭賀新年 (koutya)
2017-01-07 13:36:19
あけましておめでとうございます。
新年から飛ばしていらっしゃいますね。
私は、消えかけた火を絶やさないようにするのが精一杯です。
和傘のこだわりがすごいです。
それにその発想力、勉強させていただいています。
今年もよろしくお願いいたします。
寒中お見舞い申し上げます (月川拓海)
2017-01-07 15:15:04
tweetyさんと三次さんのアイテムを使わせていただいて、動画をつくってみました。
https://www.youtube.com/watch?v=g2Z26oROi-M
超豪華な衣装、ありがとうございました。
大変美しく、可愛いです。
付けまつ毛は、DAZ Studioの場合、「モミリータちゃんに着用」させても、瞼ではなく、顔にくっついてしまい、iCloneに移植しても、瞼に連動してくれないので、残念なことに使うことができませんでした。
私は、今年はモデリングにも重点を置いていく予定なので、tweetyさんのブログで勉強させていただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
koutyaさんへ (tweety)
2017-01-07 17:14:54
今年もよろしくお願いします(^^)v
和傘の動きはずっと前から「再現したいけどどう作れば良いのかよくわからない」と思っていたのに、一度閃いてしまえば「あぁそういうことか」と意外とあっけなく出来ました。閃くまでにあーだこーだと考えているときも、閃く瞬間も面白いものです。
artistsideはすっかり消えてなくなってしまいましたが、画像投稿サイトは他にもたくさんありますし、どこか火を燃やせる場所が見つかると良いですね。
私はとりあえず今年も和風展があるものと信じて(まだ何もアナウンスは無いようですが…)それに向けて何か考えていこうかな~と思っております(^^)
月川拓海さんへ (tweety)
2017-01-07 17:35:45
おぉ!ありがとうございます、早速拝見しました!カラクリチキンが鳴いて動いてる~♪(^^)
ゴスロリ衣装はトゥーンにしたり、他のソフトに移植するとレースのテクスチャが飛ぶんじゃないかと思いましたが、なんとなくフリルに見えるようですね?モミリータちゃんは付けまつげがなくてもパッチリおめめで可愛いです(^^)
まつげのDAZでの動作報告ありがとうございます。モーフの連動は駄目なんですねぇ…う~ん、残念。

ここのモデリングに関する記事は素人のお遊びのメモ書きみたいなものなのでお恥ずかしい限りですが、もし何か少しでもお役に立てることがあれば幸いです(^^;)
ではでは今年もよろしくお願いします(^^)v
改めまして、 (sannzi)
2017-01-09 00:05:17
明けましておめでとうございます(^^

威勢のいいお兄さんと一緒だと、カラクリチキンもより元気よく見えますね
ヒヨコまでちょこんと泊まって、早速ご使用有難うございます。

SuperFly用マテリアルですが、実はPoserに入っていたお手本を色や反射率を変えただけの物でした、お恥ずかしい(^^;
で、もしFireFlyでレンダリングしてもある程度大丈夫なように色を変えておきました。
tweetyさんも、もしPoserPro11にされる事が有って、SuperFlyマテリアル設定を観る事が有れば分ると思うのですが、なんとSuperFlyマテリアルは、FireFlyも内包しているという、一粒で二度おいしいマテリアルなのでした。
と、言葉で書くと分かりにくいと思いますが、tweetyさんだと見ればすぐ理解されると思います。

マイキャラさん、少しも不気味でないです。
キリリと引き締まってカッコいい顔立ちに成ってます。

和傘の開閉凄いですね。
成程12段階のジオメトリーチェンジとは、私など思いつきもしません。
和物の絵を作成される方には欲しがる方も多いと思います。
思い付きで書くのもご迷惑かもしれませんが、和風展の参加賞にされても良いのではと思いました。

私はVRに凝りまくったお正月でしたが、また本来の絵作りを始めました。
勿論ゴスロリモミリータです(^^
ただ、年初めはリアルの方が忙しいので、私もぼちぼちに成ると思います。
sannziさんへ (tweety)
2017-01-10 10:32:47
カラクリチキンに続いて可愛らしいお年玉をありがとうございました。月川さんの動画でカラクリチキンが良い感じに動いてましたね♪
SuperFlyレンダリング画像の変化(進化)は一目瞭然なので、今後はこれが主流になるんでしょうね~。しかしながらFireFlyでも綺麗にレンダリングできるようにしてあるのは流石三次さんだなぁと思っていました。

和風展は今年も開催されますでしょうか?されますよね?されると良いなぁ(^^)
和風展は「和風にし辛いPOSERフィギュアで敢えて和風に挑戦しよう」という趣旨なのだろうと思っていたので、私は参加するのも恐れ多いのですが、閲覧する分にはとても楽しみなのです(^^;)
それこそ和風展に参加なさる方々は精巧な和傘をお持ちでしょうし、静止画には全く不要な動きでしかないので、参加賞に参加する(?)などとても…(@_@;)

VR面白いですよね(^^)いつか三次さんの絵の中に入れる日が来るのではないかと楽しみにしております♪
私もスマホとゴーグルで見られるような何かを作ってみたいなぁ…。
カラヒヨチキ~ン (wing-Ao)
2017-01-14 16:36:14
tweety さん こんばんは。

三次さんのカラクリチキンくんを鷹のように腕に乗せた力強い絵ですね。
新年の意気込み見たいなものも感じます。^^
カラクリヒヨコちゃんも傘の柄の上にチョコンと乗っている姿が可愛らしいです。^^
I have a カラクリチキン♪ I have a カラクリヒヨコ♪
う~っ!(^o^)丿カラヒヨチキ~ン♪(笑

男性キャラの顔立ちはめっちゃイケ面です。不気味なんかじゃないですよ!
このまま坊主頭でもカッコいい!!^m^ ナイスな醤油顔だと思います。^^

以前悩まれていた傘の動きが解決したようですね。凄いなぁ~。^^;
12段階のジオメトリチェンジ?(-。-;)・・・どうやって作るんだろう?
モーフって12段階も組めたんですね・・・。('・c_・` ;)なんと柔軟な発想力♪

お互い楽しく充実した一年になると良いですね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。^^
wing-Aoさんへ (tweety)
2017-01-18 14:22:56
返事が遅くなりましてすみません(^^;)
カラヒヨチキン達は爪の先まで動かせるので、ガシっと掴めるのが凄いですね。しかし「カラヒヨチキン」って言うと何だかいよいよ食べ物のネーミングっぽいですね。

うちの男性キャラは顔が女っぽいので、モーフ追加してちょっと弄ってみたんですが、やっぱ女装した方が似合いそうな感じにしか…かと言ってあまり厳つい顔にもしたくないので、服と髪型で誤魔化すしかないのかなと思っている次第です。現に女装が似合うイケメンも実在するわけだからこのままでも良いかなと思っていたり。特に誰かを真似たいとも思っていないので、正解が見えないです…(@_@;)

私も元々ジオメトリチェンジは三次さんに教えていただきました。モミモミくんの尻尾がジオメトリチェンジを使っているということでして。用意したOBJ数分だけ段階を作ることは可能です。モーフとは言え「モーフィング(変形)」というよりも「チェンジング(切り替え)」といった使い方ができます(^_^)

今年はCGいっぱい作るぞと思っておりますが、既に半月が終了した現実…今年もあっという間の1年になりそうです(^^;)
それでは今年もどうぞよろしくお願いします(^^)

コメントを投稿