10年後のキミへ贈る大切なこと

わたしのタイムカプセル

お母さん

2017-07-06 23:03:59 | 日記
仕事が早く終わった夕方に、娘たちと買い物に行く時間が好き。

てくてく歩きながら色々な話をする。

中高生ともなると、2人とも部活が忙しくて帰ってこないし。
そして私も仕事が忙しくて、遅め目の時間にバタバタと1人でスーパーに向かうことが多かったけど。

今日は仕事を早く切り上げて、家に向かったら、お友達と立ち話をしている次女に遭遇。

部活を引退したから、帰ってくるのが早くなったんだね。

久しぶりに2人で買い物に行った。


今日はママね、どうしても肉じゃが食べたいんだ。美味しい干物ももらったし。

そうなの?いいよ肉じゃがで。

ねぇ、お菓子買ってあげようか?

いいの?

いいよ。わらび餅とアイス、2ついいよ。

やったー!


中3の娘とそんな会話(笑)

でも、何気ないやり取りをしている時こそ、幸せなんだよな。

2人ともすっかり大きくなってしまって。
買い物した荷物は私に持たせない。
イケメン過ぎる(笑)

まだ小さかった背中。

大人になっちゃったな。

何気ない毎日を大切に生きるよ。

昨日は亡き母のお誕生日でした。

あれからもう32年。

生きていたら75歳になってるんだね。

お母さんがこの世にいてくれたから、娘たちに出会うことができました。

お誕生日おめでとう。
生まれてきてくれてありがとう。
そして、生んでくれてありがとう。

みんな元気です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつだって、なんだって。 | トップ | 娘に愛されすぎて困ってます »