初夏の先がけ ジャズライブのお知らせ



ゴールデンウィーク後半は、最高の天候に恵まれましたね。

一斉に咲き始めた桜に惹きつけられるように、なんとはなしに外に出たくなった

方も多かったことでしょう。

当店にいらっしゃったお客様の中にも、今日は歩いてきました!と、

汗を拭くニコニコお顔が数名いらっしゃいました。

お聞きすると、決して短くない距離だと思うんだけど、

歩けちゃう、歩いていこう、と迷わず判断させるくらいの好天候だったということでしょう。

半袖T シャツ姿も多かったですし。

湿気なし、24度の快晴日和は、札幌の春から初夏にかけての自慢ですもの、

満喫したいものですよね。

さて、当店の珠玉は、四季折々のジャズライブ。

今回は、やはり一年で一番気持ちの良い時期の、特にオススメのライブです。

宵の、穏やかで気持ちの良い風に吹かれつつ、

活きのよいジャズを聴きにいらっしゃいませんか?





           ジャズライブのご案内



   日時   2017年5月15日 ( 月 )


         開場 : 7:30pm

         開演 : 8:00pm


   参加費  1000円
        ( ワイン・リンゴジュース または 温かいお茶 付き )


   演奏    テナーサックス  大関 智也

         ベース      小林 浩樹


   場所    パスキューアイランド ( 当店です )
         札幌市中央区南1条西6丁目第2三谷ビル1階仲通り
         TEL/011-221-8998 ( 12:00 ~ 19:00 )





定休日の店をライブ会場に変身させて行うのです。

何度かご来店された方でしたら、その ” 変身ぶり ” も楽しいかもしれません・笑!

といっても、特別な音響機材を運び込んでいるわけでもないですし、揃いの椅子がずらり

並んでいるわけでも決してござりません。

小さな店面積ならでは、そして本来の生演奏の魅力に則ってのアコースティックぶりで、

楽器は大きなウッドベースと、渋く内光りしている年代物のテナーサックスのみ、

椅子はバラバラの古びた折りたたみ式を並べているだけ、なのです。

この2つの楽器から、極近い距離で繰り出される音・音・音、に浸りきる約40~50分間。

聴く人、一人ずつ感想も解釈も違うはずです。

複数で同時に聴いていながら、連帯感というより、心地良い孤独になって演奏を味わう。

ジャズという音楽の魅力と特徴がそこにあると思います。

「 大人のための 」、敢えてそう詠いたい理由でもあるのです。

ささやかな非日常、少しの間の孤独を、ジャズライブで得てください。

忙しくも悩ましい大人の日常に、きっと効きますよ。



気軽なライブです、予約チケットも無し。

直接いらしてください、わたくし大関まさよが、いつもの営業時と同じく、みなさまを

温かくいつもどおりの笑顔でお迎え・笑、もぎり業務をさせていただきますので、

1ミリの不安もありませぬ。

ご参加、心よりお待ちしております!
























コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« コーヒー : ... ジャズライブ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。