一人称



保育園時代の2歳半から6歳までは、

自分のこと 「 ちからね~ 」 って言ってた。

小学校に入って、夏休み前には、一瞬の 「 ぼくね~ 」 を経て

「 オレね~ 」 になっていた。

私達の時代には、女の子が自分のことを 「 ウチ 」 というのは無くて、

大抵が 「 わたし 」 だったよね。

男子はまあ、 「 ぼく 」 か 「 おれ 」だった。

でも、現代の小学生男子の 「 おれ 」 は、イントネーションがヘン。

「 お 」 のアクセント強くて 「 れ 」 が弱いの!!

( わかります?? )

そんな 「 おれ 」 時期は4年生いっぱい続き、さて、この春から5年生に

なったチカラ君は、気付いたら自分のことを言うときは

「 オイラね~ 」 になっていました。

おいらって ...。

おいらの次はなーにかなあ。

「 あっし 」 とか、「 わし 」 とか?

楽しみだなあ。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« お弁当 うんがにおち... »
 
コメント
 
 
 
わかるーーー。 (ひをまる)
2017-04-23 15:57:43
 お久しぶりです。
「お」が強くて「れ」が弱い。

 私の小学生のときは一時的に女の子が「ぼく」という のが流行りました。

 ご子息の次は「自分」だと思う!(笑)

 
 個人的なことですが先日お話しした件で「儲けようと 思わなければいい」(普通に生活できる程度にすきな ことをやる)

 という考え方は心に残りました。やってみたいことは

 決まっているので考えるとちょっと楽しくなりまし  た。

 ありがとうございます。
 やはり、いろいろ話してみることは大切と思いまし  た。またアドバイスお願いします。

 
 
 
 
ひをまるさまへ (PQどき)
2017-04-26 17:11:15
こんにちは!

クククッ、やっぱり ” 自分 ” かあ・・・そうかな、

とはちらっと思っていたんだけど。でも、自分のことを

「 自分 」 っていうのって、なんだか軍隊式みたいで

いやよね~ でも男子は多いですよねえ。

日々ご機嫌さんでいようと思うんです。その為には、

好きなことをやっていて、まあ波があっても納得して

励み続けることができる、ということかしら、と。

決めたら道は拓ける ( やり方は見つかる ) そうで

すよ!!



 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。