昔が良かった。

古き良き時代というけれど。クルマ好きにとって、60年代、70年代は希望があった。

民進党の崩壊は、当然の成り行き。

2017-08-05 22:16:52 | その他

人、それぞれだけど、

、自分の主張はあれど、あえて一緒にやると決めて、一つの党の名のもとに集まったのだから、個人の主張は抑えて、党の執行部の力にならなければ。

民進党が、前回の党首の選挙をした時に、圧倒的な差で、蓮舫さんが、勝ったのに、いつまでも女の腐った如く、負けた方の人間が、執行部を支えていかなかったから、結局、蓮舫さんは、辞める以外に手がなかった。

しかし、もともと寄せ集めの小さな党の集合体で、総選挙で負けた輩が、一番人気の人間を追い落としたからと言って、もともと負けていた人間ばかり。
あわよくば再度、再再度挑戦で、TOPに立って、政権交代など、ありえないことがわからないのだろうか?

これまで数々の失敗、ウソ証拠を握りしめては、結局バレタ、京都の松下塾の御仁などは、人の上に立てる人間ではないと思う。 自分が自分がという人間に、人徳がないのは、この世の常である。

今回、民進党から離脱するという御仁も、自分の党を立ち上げてというが、それだけの人徳があるのなら、自分が抜けなくても、党を引っ張る力があるはずだ。 しかし、自分が抜けたというのは、まとめる力のない証拠で、小池さん人気の、引っ付き虫になろうとしている。こういう、俺が俺がというだけの男は、早く独立して、一国一城の主となって、命かけて戦うべきだ。しかしながら、民進党に集まった、寄らば大樹の陰のくせして、俺が俺がという小さな根性の持ち主は、足の引っ張り合いのゴキブリ連中だ。

小泉政権のパシリ男だった、安倍首相は、調子に乗りすぎて、女遊びしすぎて、失敗したが、おねだり姫や、網タイツ大臣、奈良の笑った顔が妖怪大臣など、いろんな、女の誘惑に弱い安倍ちゃんだから、弱った時に、一気に解散に持ち込まなければ。

その点、民進党の、前野田首相は、人が良すぎた。

解散するんですね、解散ですね、解散ですねと、幼稚園のこのごとく、何度も選挙を訴えた安倍ちゃんが、幼稚園児ではなく、おとこなら、今回の夏、解散総選挙すべきだ。

安倍は男じゃない。 あ、おやっさんの時からそうだったけど。

安倍ちゃんも、同じ女の大臣選ぶなら、サーキットで馬乗りになって、他のドライバーにげんこつ振りおろした、あのもとアイドル議員さんでも使う方が、よっぽどよかったのではないか?
あの尻ふり、網タイツ弁護士女は、森友の弁護を引き受けながら、知らないという、弁護士失格人間なのに、防衛相の大臣させるか?  あの女は、同じ女弁護士同士で、幼稚な言葉使いの社会党つぶした瑞穂と、雌猫争いさせていればいいんだ。

安倍ちゃん、あの金田にしろ、何で頭の悪い人ばかり大臣にしたのかな?

責任とって、総選挙でしょ。男なら。  安倍ちゃん男じゃないから、アキエに玉握られて、、、、、。

せめて、ともちゃんの網タイツと、おOOだけが、、、、、、、、、生きがいだったのか。

 

ほんとロクな政治家がいないんだから。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« RICAMBI ORIGINALI | トップ | 相変わらず、内燃機屋さんは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事