ジルとうなぎの 風に吹かれて気ままにキャンプ

キャンピングカーと趣味について気ままな生活のブログです。

今朝起きたら雪だった。

2018-01-12 | ★日記

今朝起きたら窓の外はあたり一面雪景色。
今朝の気温はマイナス1度だった。
昨夜も風が強くて寒かったが、これで寒いと言っていたら雪国の人に笑われそうだ。
僕の部屋から公園を見る。


テレビでは、雪で電車がストップしたり、車が動けなくなった話ばかり。
僕が住んでいるところは、雪で交通がマヒするのは年間を通しても1~3日程度だろう。
雪が降っても1~2時間ですぐに溶ける。
僕が子供の頃は雪が積もる日もあって、雪合戦や雪だるまを作って遊んでいた。
しかし、最近はそこまで降らないので雪遊びも出来ない。
そのせいという訳ではないが、車はキャンカーも含めて年中夏タイヤだ。
昔はタイヤチェーンもあったが、ここ二十年くらいは買ってない。
たまには冬タイヤを履かせて遊びに出たいと思うが、行きたいところは九州から遠い。

9時過ぎになって、公園の回りのマンションに住む子供連れが沢山降りてきた。
小さな子供が雪で遊んでいる。
せめて午前中いっぱいくらい溶けないで残ればもっと遊べるのにと思う。

新聞を取りに玄関を出たら、カミさんが飼っているメダカの鉢に氷が張っている。
軒下の大きな水槽は大丈夫そう。
氷が張ったほうは大丈夫かいな?
カミさんに伝えると、いそいそ出てきておもむろに鉢の氷を割っている。
生きているか心配そう。


鉢の水が緑色をしていてメダカが見えない。
しばらくの間、鉢の前に座り込んでメダカを探していたが、やはり見つからなかったらしい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ZiLの走行充電ブレーカーが飛... | トップ | ジル520の引出しを快適化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

★日記」カテゴリの最新記事