ZIL520とうなぎの 風に吹かれて気ままにキャンプ

キャンピングカーと趣味について気ままな生活のブログです。

北海道の気ままな旅 21世紀の森キャンプ場と層雲峡

2017-07-26 | H29 北海道の旅

 

きままな旅 19日目

旭川市21世紀の森ファミリーキャンプ場の朝。

 

キャンプ場の朝というのは、独特の雰囲気がある。

皆さんのんびりしていて、片付けるのも何となく楽しそう。おまけに、今日は快晴だ。

 

周囲を散歩してみる。

 

僕が停めているサイト。

 

反対方向から

 

芝生がきれいで、車の乗り入れは禁止だが、テントもキャンプ道具の持込もOK。

 

発見。1時間 100円で電源を借りられる。今まで、知らなかった。

 

 

無料温泉「21世紀の森の湯」昨日の夕方にも入ったし、今朝も入った。

無料温泉で泉質もいいが、石鹸やシャンプーは使用禁止。

 

昼前に21世紀の森ファミリーキャンプ場を後にした。

向かったのは、層雲峡。

最近、膝が悪いので歩いては登れない。5合目までロープウェイで行く。

 ロープウェイは往復 1950円だ。

 

 

10月の初めだったら、紅葉が絶景な風景となる。

 

5合目の黒岳駅。

 

 

5合目の展望台から周囲を見渡す。

 

 

 

 

5合目からさらにリフトで7合目まで上がる。このリフトが長い。5合目までのロープウェイが片道7分だが、リフトは15分だ。ちなみにリフトは往復600円。

 

7合目から見た黒岳だ。ここからだと、登りは1時間半のコース、下りは1時間か。

黒岳カムイ森の道を歩く。

 

あまりょうの滝を見る。

 

ロープウェイの駅方向を見る。

追加した。

 

そして、HO使って朝暘リゾートホテルの温泉に入る。

少し暗めの温泉で、ゆっくり入れそう。

小さめな露天風呂だが、川のせせらぎの音が聞こえて涼しい。

北海道に来て暑い日が多かったせいか、ここは気温が低く、露天風呂は大変気持が良かった。

 

追加した。 朝暘リゾートホテルのHPより

 

入浴後は、道の駅「あさひかわ」に向かった。

 

ランキングに参加しています。クリックして応援してね!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道の気ままな旅 21世紀... | トップ | 北海道の気ままな旅  道の駅... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天気でよかった (品川です)
2017-07-27 12:59:21
黒岳の快晴の景色綺麗で羨ましいです❗
ケンちゃん (うなぎ)
2017-07-27 14:58:15
21世紀の森キャンプ場で2泊する予定で、その後に層雲峡に行こうと思っていましたが、
天気が曇りに変わりそうなので、予定を変更しましたよ。
今日は少し曇っていますので、正解だったと思います。

今日は西に向かいました。
シャワーありますか (Sora)
2017-07-28 09:34:46
21世紀の森キャンプ場ですか。
去年の夏に、うなぎさんの真似をして、初めて行った想い出深いところですねー。いいところでした。

お風呂があることは知ってましたが、シャンプー石鹸は使えないとしても、真水のシャワー等は有りましたか。硫黄湯ですから、そのままだと体がくさくなるので、入浴後洗い流したいと思いますので。

きょうからちょっと天気が悪い日が続きますよね。こんな日になると、ほんとどうしようかなと悩みます。
Soraさん (うなぎ)
2017-07-28 12:45:25
21世紀森の湯の泉質は、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉で色は、無色透明で無臭、
味はやや苦いらしいですよ。 
私も匂いは感じなかったです。鈍感なのかな?  

洗い場には蛇口が一つ有りましたが、シャワーはどうだったか不明ですよ。
でも、お湯は共通だと思います。  

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。