ジルとうなぎの 風に吹かれて気ままにキャンプ

キャンピングカーと趣味について気ままな生活のブログです。

道の駅「つるた」

2016-10-08 |  H28 北海道の旅

気ままな旅 124日目


昨日、函館から青森にフェリーで渡った。
最初に訪れたのは、道の駅「つるた」だ。

今年の夏にJR東日本「大人の休日倶楽部」のCMで吉永小百合のバックに映っていた「鶴の舞橋」を見たいとやって来た。
昨年の秋に東北を1ヶ月かけて回ったが、ここは見逃した。


しかし、今日の天気は雨。終日雨らしいのでここで足止めだ。道の駅「つるた」では、この連休でスチューベンぶどう祭りが開催される。

 

何でもここは、このぶどうの生産量では日本一らしく、あいにくの雨だが客は多い。

スチューベンの30分間食べ放題。

しかし、100円は安い。

大人も子供も参加しているので、僕も参加した。

 

ぶどうは小粒だが、大変甘くて美味しい。
こんなに甘いぶどうは初めてだ。

直売所でやや人が少なくなったときの様子。

野菜や果物が新鮮で安いから客も多い。
北海道と違って、海を渡っただけで直売所はリンゴだらけだ。

これは昨日ここに来る途中で撮影したもの。

リンゴが見事にたわわになっている。
九州でリンゴを買うとまずい物も沢山あるが、青森で買うと安くてもハズレがない。皆美味いので安心だ。


結局、これだけ買ってしまった。

 

スチューベンが美味くて安いので1パック買った。右側のスチューベンは食べ放題で余ったもの。下の大福はおまけだ。

明日からの天気が心配だが、今週はあまり天気が良く無さそう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 津軽海峡フエリー | トップ | 鶴の舞橋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 H28 北海道の旅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL