ジルとうなぎの 風に吹かれて気ままにキャンプ

キャンピングカーと趣味について気ままな生活のブログです。

大阪市内~坂出~今治へ

2017-04-04 |  H29 四国と南紀

ぶらり旅 20日目

4月2日
息子のマンションに1泊して、翌日夕方に移動した。
コインパーキング 1,800円/泊だ。
日曜日の夕方だが、街中なので車が多い。
福島ICから阪神高速~山陽自動車道へ。
大阪、神戸市内の渋滞は遠慮したいので高速で通り抜けた。
そして吉備SA泊。

翌日の4月3日は、倉敷から瀬戸大橋を通って再度四国に渡った。

与島PAから瀬戸大橋を眺める。

 

坂出について、日の出製麺の横を通って「讃岐うどんがもう」へ。
着いたのは11:30だが、すでに長い列。
最後尾へカミさんと並んで待つこと20分。


ようやく僕たちの番が来た。
店内の椅子は全て塞がっている。外で座っている人や立って食べている人もいるので、キャンカーで食べる事にした。

僕が頼んだもの。

キャンカーに積んでいるとろろ昆布と柚子胡椒を掛けて食べる。
美味いが、少々微妙な感じ。
僕が九州人だからか知れないが、カミさんに言うと笑っている。

腹が太ったところで近くを観光した。

四国八十一番霊場である白峰寺から五色台の展望所を回って入浴の為に琴禅廻廊へ行った。

写真は翌日の早朝に撮影。

 


ここは大きな入浴施設で、レストランも色々なメニューがあってうまそうなので、食事のついでに泊まる事にした。

 


そして、今朝はうなぎと琴弾公園を散歩した。
展望台から遠くに銭形砂絵を見る。直径東西が122m で南北90mとかなりデカい砂絵。

今回は、温泉博士を使って無料の「はぎの湯」に浸かり、昼食の後は、四国の道の駅で最も好きな「たからだの里」に寄った。


ここは道の駅としても広く、温泉あり、給水も流し台があって至れり尽くせりだ。
春は池の周りの桜がとても美しい。毎年、4月の10日頃に桜まつりがあって大変にぎあう。
今年も今週末が桜まつりだ。正式には諶之丞(じんのじょう)祭りというらしい。土曜日は入浴施設の「環の湯」は休館なので気を付けたほうがいい。

ほぼ準備が出来て、後は桜の満開を待つばかり。

 

今回ここでは泊まらず、さらに車を走らせて今治方面へ向かった。

3日間の走行経路をまとめてみた。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊野~十津川~大阪市内 | トップ | しまなみ街道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 H29 四国と南紀」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL