ひまわりのちいさなつぶやき

日々思うこと、感じたこと、つれづれなるままに綴っていきます。

海遊館で短歌を詠む

2017-05-12 21:21:00 | 短歌

関西のカルチャーで学んでいる人を対象に、行われたものです。

アーチを通って、いよいよ魚たちと対面します。

 

おお、ジンベイザメ!

 

ペンギンたちも出迎えてくれます。

見ているのか、見られているのか・・・・・(笑)

 

深海の王様、タカアシガニ・・・「おいしそう」という声が聞こえました。

 

拍動のやうに体をくねらせて海月は生きる水のゆらゆら (2首目)

靴ばかり映り見えないアシカたち「おった、おった」と子どもの声す (1首目)

 

12人+先生で、おいしい昼食をいただいてから、先生の講評を聞きました。

楽しい一日でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立夏をすぎて | トップ | 今月は短歌三昧 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む