写楽湯遊

キャンピングカーで名所旧跡を訪ね、温泉に浸り、たまに山歩き、写真撮影、釣りなどを楽しんでいる夫婦です。

新しい樋の取り付け

2017年06月30日 | DIY
ここ3日間は時々雨が降る不安定な天気でしたが、雨が止んでいる合間に樋の取り付け作業をしています。
取り寄せた軒樋と縦樋の一部です。


横樋、縦樋の接合などに使う部品群の一部です。
軒樋止まり、軒樋継手、集水器、縦樋継手のエルボなどです。
縦樋は太さが2種類あり、其々の部品の必要数チェックが大変です。


軒樋から雨水を縦樋に落す穴を開けますが、横樋は薄い鉄板を塩ビで挟んだ構造になっていて、簡単にはいきません。
でも、これを使えば素人でも大丈夫です。


切り口を見ると鉄板が入っているのが良く分かります。


長さを測ってカットし、継手、エルボなどで接合し取り付けていきます。
ほとんどの作業が終わり、明日の午前中で全ての作業が終わる予定です。
高圧洗浄から始まった屋根のリフォーム作業はもうすぐ終わります。


ジャンル:
リフォーム
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 黒ニンニクの仕込み | トップ | JUJU のライブに行ってきました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いよいよですね。 (kenharu)
2017-07-01 08:59:59
最後までご安全に!
「百里を行くものは、九十里をもって半ばとせよ」とか。
Unknown (写楽湯遊)
2017-07-01 11:17:16
Kenharuさんへ
その通りですね!
心して行いたいと思います。

軒樋、縦樋ともに全て取り付け作業は終わっています。残っているのは強風などで集水器や軒樋が動かないよう針金で固定する作業だけです。
今日は一日中雨模様で、作業は順延です。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL