写楽湯遊

キャンピングカーで名所旧跡を訪ね、温泉に浸り、たまに山歩き、写真撮影、釣りなどを楽しんでいる夫婦です。

春の気まま旅 26日目 「道の駅・たかはた」から裏磐梯へ

2017年05月28日 | 車旅紀行
昨夜は数台しかいなかった「道の駅・たかはた」でしたが、朝の6時前から車が集まり始め大勢の人で賑やかになってきた。
よく観察すると、周辺のごみを拾い、敷地周辺の雑草を取り除き始めました。
聞くと220名で6時から1時間ほど作業するとの事でした。
何時もP泊でお世話になっている道の駅です。
私達もビニール袋を頂いて、参加する事にしました。


ゴミは少なく、雑草の取り除きがメインで、引き抜いた雑草は2台のトラックで集めますが、直ぐ一杯になりました。


作業が終わってから知ったのですが、参加者全員に花の苗を2個貰えます。


私達にも選ぶように勧められ、ベコニアを頂きました。
車に花の苗を積むのは初めてです。


その後、上杉謙信と9代目藩主の鷹山が合祀されている米沢市の上杉神社に立ち寄り、参拝しました。


アメリカ35代大統領のケネディーが、一番尊敬する日本の政治家として挙げた上杉鷹山の名言の碑です。
なさぬ事の多い自分に、反省です。


そして、裏磐梯に向けて西吾妻スカイバレーを走行、高度が上がるにつれて随所に残雪が有り、気温も6℃と寒く霧で視界が悪くなりました。


裏磐梯では未だ水芭蕉の花が残っていました。


林には咲き終わった水芭蕉の群落地が有りましたが、咲きそろっている時期に訪れたいものです!

コメント

.風景写真

四季の風景写真