カメラぐらし

暮らしの中で身近にあるものをカメラに収め、美しい!を一日何回感じるか挑戦中です。

白妙菊と資生堂

2009-10-29 23:34:59 | 花・植物



写真素材として何かと役立つので育てている白妙菊。
常時欲しいのがマーガレットだけどこれがなかなか咲かない。

下に敷いたのは、スーパーの化粧品売り場において
あった、資生堂のパンフレット。化粧水の瓶が見える。

一面薔薇の写真が実に美しい。
アコーディオン式になっているので立てて眺めている。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

料理教室

2009-10-20 18:06:29 | 食べ物






お世話になってる公共施設の学習講座「おもてなし料理を作ろう」
の取材をしました。
大皿に少しづつ彩りよく盛り付けるもので、味付けのこつなど、
撮影しながらなかなか勉強になり
最後には私の分まで用意していただきご馳走になりました。

おいしいお仕事でした。

多品種の日本料理は、味付けがどれも同じ味になって
しまうので、濃い味と薄い味のものを作ってメリハリをつけること。
日本料理なのに、ぜんぜん違った洋風料理のビシソワーズ
(ジャガイモのスープ)などを一緒に作って変化を
楽しむのも良いとのこと。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お弁当

2009-10-17 00:50:32 | 食べ物



月に2、3度お弁当持参の仕事がある。

お天気は上々の秋晴れ、途中善福寺川緑地公園を
自転車で縦走する。おべんと持って。
まるでピクニック気分。
有り合わせでもおべんとが世界一おいしいと思う。

かつサンドなんか買って来ていた同僚もついに
お弁当になった。
世界一おいしいんだもんね。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 


 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ブライダルメニュー

2009-10-13 23:24:28 | 食べ物





一眼レフはバックがぼけてくれるのが一番の利点。
披露宴会場は照明もきれいで、まったくフラッシュなしで
撮っています。
こんな席でボディが大きいのが難点だけど。

さあて、これを印刷してどんな形にして届けようか、
思案中です。



姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ブライダルプレゼント

2009-10-12 16:19:38 | 花・植物



結婚式の引き出物・・・とはどういう意味なんでしょう?

今風ならブライダルプレゼントでしょうか?
中にはケーキが入っています。
お嫁さんは26歳だったのでかわいくて今風。
披露宴でのお友達のドレスはひらひら、髪はくるくる。
どうカメラを向けてもビジュアル。
そのお友達の写真、まるで雑誌のような写真が撮れました。
ほんと、ここでお見せしたいぐらい。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

yokoさんからのポストカード

2009-10-08 10:25:56 | 雑貨



ユキ・パリスさんのコレクションに行ってきたと言ってyokoさん
からポストカードが送られてきました。
  

白いフレームに入れて飾ります。  

コレクションのレースすばらしい、写真がまたすばらしい。
レースの感触が伝わってくる立体的に見えるポストカードに
目を奪われました。

重厚なレースのカラーが4点並んだポストカード、一点一点を
クローズアップして切り取り編集しました。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 


 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

U子さんのTシャツ

2009-10-06 17:51:55 | 服・着物



グレーなのに胸元のドレープときらきらが
華やかで、ありそうでなかなかないTシャツです。



いただいてきたスカーフ、材質のよさがこの写真で
よく出てると思いません?
この色、何でもよく合うので重宝します。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

U子さんのフォーマルスーツ

2009-10-03 23:15:59 | 服・着物



いつ合っても素敵な格好してるU子さん、年齢は
ほとんど私と同じ。
道で合っても、うわー、カメラ持ってれば良かったと
思うほどいつも素敵な格好。
Tシャツ1枚にもこだわりが有る。
そのU子さんのフォーマルスーツとスカーフを撮らせて
もらった。
ブラックシルクの上着に、スカートは細かい
ピンタック入り、白黒の細かい柄に
銀ラメの入った中のシャツがぴったり。
結婚式に着たのだとか。
シフォンの白いスカーフも房がとてもきれい。
女のファッション談義は尽きることを知らない。



姉妹ブログ「デジカメ日記」 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ものをつくるということ

2009-10-01 09:48:51 | 食べ物



パソコン講習に最近伺うようになったお宅での話。
自宅の階下がプチカフェになっていて、その内装が
すべて手作りで、ヨーロッパの田舎風で素敵なのですが
ここまでなら最近良くあるカフェ。
違うのは窓ガラスまで自ら作成したガラスをはめ込んであるところ。
もちろんテーブルも椅子も手作り。
可愛いトイレやキッチンのタイルもレトロで可愛い。

なんとその製作者は、本年度日本クラフト大賞の受賞者。
オオタガラススタジオはこのお宅の娘さんご夫婦。
トップの赤いガラスのお皿が作品です。

この可愛いカフェを作ったあと、運営はお友達が引き継がれ
ご夫婦はガラス製作に励み受賞され、
今大手のデパートで引っ張りだこの作家さんです。

カフェの名前は「はねはね」
TOP写真の窓に張られたガラスがそのオリジナルです。

作品はこのカフェでも売られていますが、女性がすきそうな
素敵なガラス食器ばかりです。

ものづくりの執念みたいなものをお母さんからいっぱい
お聞きして大変面白かったです。

あ、そうだなぜここにクッキーなのか?
「はねはね」で買ってきた手作りクッキーでした。

そのうち店内を撮らせていただいてきます。

姉妹ブログ「デジカメ日記」 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加