カメラぐらし

暮らしの中で身近にあるものをカメラに収め、美しい!を一日何回感じるか挑戦中です。

わたし的桜の撮り方

2017-03-31 23:17:11 | 写真教室

 

                 この桜のある場所が撮影会集合場所「神通橋」です。

「光陽」という早咲きのさくら。こんな風に川べりに咲いていて周りは
住宅街です。
上の写真は素直にそのまま撮っていますが、このアングルだと誰が撮っても同じ写真
になると思います。しかも周りは工事中でアルミの覆いもはいっていて、
空も青くないしいまいち。

 

向こう側に回って、背景にブルーの屋根の素敵な住まいを入れて優しい色の
写真になるよう撮りました。

 

 

次は、大きくズームして花びらだけを撮りました。
空も青くきれいですが、このピンクちょっと濃すぎて好みではない。
それにどの花びらにフォーカスしたのかいまいち不明。
色が濃いのはピクチャーコントロールを「ビビット」にしていたから。

次にピクチャーコントロールを「ノーマル」にしてみた。

淡いピンクになった。
綺麗な花びらを邪魔する枝がほとんどない、美しく密集した私だけの
お気に入り花びらを見つけて、そこへピントを合わせる。
この「見つける」作業が必要。花びらがこんなにたくさん溢れているのに
ここというのがなかなか見つかりません。
それを明るく撮って、パソコンでさらにコントラストを下げると
わたし好みとなる。

濃いピンクのほうが実物に近いかもわかりませんが、忠実にする必要もないし。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくら撮影会下調べ | トップ | さくら撮影会場所 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。