ジェンダーから見るカンボジア

南国のカンボジアからの日記、ジェンダー視点でカンボジア社会を分析します

分断国家:キプロス

2017年06月28日 | 2017キプロス会議


2004年まで、北と南キプロスは一切の行き来がなくて、2004年になってやっと国境があいたそう。

↓トルコ料理もけっこう食べられるし、ギリシア料理も中東料理もあるキプロス



キプロスでは、値段の表示がユーロが多いのだけれど、もともとあったキプロスの通貨で書いてあったりもする。

北と南との交流はすすんではいるけれど、まだ分断されたまま。北と南の交流を促進する民間団体があって、学会ではその研究をしている発表も聞いたのだけれど、国連主導で、持続性のない活動と対話を繰り返しているそうな・・・・


↓キプロスのヨーグルト、羊のヨーグルトでちょっと固めがおいしい


キプロス問題、あまり実感としてないけれど、会議で発表者の一人がジェノサイドだといってイギリスの行為を批判していたんだけれど、実際に相当ひどいことがあったらしい・・・平和そのものにみえるけれど、暗い過去がある国なのだ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 北キプロスでビールを楽しむ | トップ | ラルナカへ移動 »
最近の画像もっと見る