ジェンダーから見るカンボジア

南国のカンボジアからの日記、ジェンダー視点でカンボジア社会を分析します

ラタナキリ・バンロンでの調査

2017年06月17日 | 代理母問題調査



ラタナキリの朝。


湖畔のホテルでの朝食、朝からとっても気持ちがいいのである。さらに、ぜんぜん観光客がいない・・・・宿泊客も2−3室だそうな。


↓スクランブルエッグが失敗、味が全然ない・・・・・フレンチはこんなかんじなのだろうか



巨大なパン、おなかが空いてたので食べたけれど、ちょっと甘かった



↓学生たちがホテルにやってきて見学したいとのこと



2回目の朝食後、市内を歩いてインタビュー。とっても暑い・・・・


↓コーヒーショップではのんびりしている男性たちがいて、インタビューしやすい



↓とりあえず座ったら・・・・・?と椅子をすすめたのである



↓代理母には絶対反対の男性、カンボジア女性の名誉を傷つける!という考え



↓暑いので、何度もホテルにもどってプールにはいって体を涼める子どもたち



↓貝を料理したものを買い出し、ちょっとなのに1万リエル



バンロン、とっても暑い・・・・・・異常気象なのかな?






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 代理母調査でラタナキリへ | トップ | ラタナキリ・バンロンでの調... »
最近の画像もっと見る