みずママの日記

保護団体ALMA(旧CATNAP)一時お預かりはお休み中
保護犬応援!我が家の日常、子育てありんこ日記など

里親会だよー。

2017年03月15日 | ALMA

今回の初めての場所だそうで
世田谷は永福町開催です!
あ!またまたパピーズ参加でございます。
参加犬はこちら!

みーんな、預かりさんのお宅で愛情たくさんかけてもらって
お風呂に入ったりトリミングしたりできっとピカピカにして来るでしょう。
引取り当初は怯えていた子達も預かり宅では家庭犬として毎日お勉強していますから
たくさんの成長もみられるものです。
そういう変化がとても嬉しい反面、何故この子達がこの様な思いを
しなければならなかったのかなぁ。と思うこともしばしばです。

多頭飼育崩壊現場よりのレスキューという表現に、
またか!と思ってしまうこの頃。そんな言葉に慣れたくないなぁ。
日頃レスキューに関わっているスタッフの皆様には本当に頭下がります。
現在の私は何のお手伝いも出来ないのだけどちょっとだけ思った事を書いてみます。


飼いたい犬と飼える犬は違うし、何しろ普通の住宅でね、
当然そのキャパシティというものはあるわけですよね。
都心のマンション暮らしと、郊外の一戸建てでもこれまた違うし。
これからワンs を迎えようと考えている方には
是非にそこのところを考えて迎えてほしいと思います。
ワンs のサイズとかもそう。パピーズはきっと中型犬くらいの大きさになるでしょうし
その必要な運動量は小型犬のそれとはちょっと違います。
小型犬でも犬種や性格によっても生活パターンが変わってくるし、
吠え声ひとつとっても声ががよく通る子もいるし
鳴き声自体が小さい子も色々。
小型犬だからってお散歩に行かなくて良い訳はありませんしね。
そして何より家族に迎えるということはお金がかかるものです。
(口うるさい姑の様ですが、でも本当です!)
その子の犬生の最期までをしっかりと受け止めてほしいと思います。
それは時に大変なこともあるかもしれませんが、
そこには何にも変えられないかけがえのないワンs との生活、本当に素晴らしいものです。
ワンs との素敵な毎日の為に。
自分のキャパ(経済的なものも含めてです!)をよく知るって事、本当に大事よね。
ワンs もニンゲンも、みんなが幸せになれます様に。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懐かしいツーショット! | トップ | ご報告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ALMA」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL