みずママの日記

保護団体ALMA(旧CATNAP)一時お預かりはお休み中
保護犬応援!我が家の日常、子育てありんこ日記など

晴れ

2016年12月24日 | セント
今日は晴れ。
そしてクリスマスイブですね。
セント君の名前の由来はsaint そう、聖人とか聖者とかの意味なんです。
あ、私はクリスチャンではありませんけどね。
セント君が我が家にやってきた時、それはそれは凄いネグレクト状態で皮膚も汚れて酷かった。
ああ、神様!どうかこの子を助けてちょーだい!
なんて思ったほど酷い状態だったんです。
全くもって無宗教なワタクシは何度も神様!神様!なんて言ってたんで、
セントという名前にしました。(セイントでもオッケー)
我ながらおしゃれでカッコイイ名前と思っているんだけど。笑

さて、そんなセント君も今は起き上がるのも難しいですが、
主張はされます。さすが。

コメントくださった方、またもやお返事出来ていなくてゴメンなさい。
セント君の日頃の夜更かしに付き合っているのでろくに睡眠出来ていないの。
初めは発作がまた起きたと思っていましたが、そうじゃない、
お腹グルグルしてトイレに連れて行くとまた例によって真っ黒なタール便をします。
↑これ、私評価しているんですよ。
トイレに連れて行って欲しいと訴えてシートのうえでしようとしますから。
でも、後ろ足はもはや立っていることすら難しいので必然的にタール便は後ろ足にかかっちゃう、
すると、そのままお風呂に駆け込んで下半身を洗って、、
これを一晩に何度も繰り返すうちに朝になっているという。。


セント君が口から飲み込めるうちはこれを繰り返そうと思いました。
流動食も飲めば内臓はそれを消化出来ないし、この水ウンチ噴射
(マジで噴射という表現がピッタリなのです。)になっちゃいますが、
それでも脱水症にならぬよう毎朝輸液をして、また水ウンチ噴射を繰り返す、
正直これでいいのか?噴射の際は大変苦しいようですし、
実際このタール便のようなもはや真っ黒な水ウンチが出る時、
そのブツを見ると本当にゾッとします。ああ、末期だなぁと感じるので。

本来はもう何もしない、何も飲ませないで、体内から出すものも無くなり
静かに眠るように送ってあげるべきなのか?
でも、また輸液しちゃう。
ここまで来るとニンゲンのエゴで生かしているのだろうか?
正直そんなことを毎日考えながらお水を飲ませ、輸液をしているんです。
お水、欲しいと思うらしくよく飲むんですもの。
カラカラのお口見れば、喉かわいたでしょ?お水どうぞ!、、ってなるよね?
またウンチの際は苦しいのかと思うと、そんな思いが堂々巡りしてるんですよ。

可愛い寝顔。
普通のお昼寝顔に見えるのになぁ。



↑これは発作後大暴れした後の疲れて寝てるの図
大きなシーツマット、はっぴーさんが持ってきてくれました。
暴れる時はベッドよりこっちの方が安全だし良いの。
柔らかいしすごく助かりましたありがとう!
脳発作はビリー君もそうだったからこんなもんかな思っていましたが、
ビリー君とはサイズと力が違います。
今日は発作時、抱っこしてヨシヨシしようとしたら顔パンチくらったです。
お薬飲ませようとしたら手をガブリ!痛てーーーっ!!
爺さんハイパワーです。(ちょっと嬉しい)

日頃のセント君のんびりまったりの性格なので
こんなに壮絶な毎日になるなんて、、想像もしていませんでした。
大変じゃないと言えば嘘になる。
でもね、その毎日ももう長くないのです。
その時が来た時は不思議ともっともっと看病させてよ!
って絶対思うに決まってる。
今のこの大変な毎日、一瞬が、お世話できていることが幸せ
と、、私もうすでに頭もいっちゃってるようです。笑
ちょっとアブナイ私ですが
またまた命と向き合うということをセント君から毎日学んでおります。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へにほんブログ村
メリークリスマス!
神様、セント君に穏やかな時間をお願いします!









ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬至 | トップ | あったかくしてね。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
穏やかに過ごせますように (えみ)
2016-12-24 14:49:19
私もセントくんの事が心配で、1日に何度もブログ覗いています。セントくんが穏やかな日々を送れますように私も祈っています。
お返事は気になさらないでください。見守って下さっている皆さん同じ気持ちだと思います。みずママさんもお身体には気をつけてくださいね。
メリークリスマス (アメコカくるみちゃん)
2016-12-25 10:10:30
メリークリスマス
サンタさんに私からもお願いします。穏やかな時間をプレゼントして下さい。

みずママさん、お疲れ様です。セント君頑張ってますね。
私はくるみの看病にはとても後悔を残していて、今も「ごめんねあの時。。。」「もっと○○してあげていれば。。。」
なんて事が一杯で。。。
セント君、きっとみずママに感謝してますね。
たしかに大変じゃないといえば嘘になるかもですが、勝手ながら
私もセント君に一日でも長く、願わくば穏やかに生きていて欲しいです。
穏やかに過ごせますように…。 (plumeri)
2016-12-25 23:20:46
こんばんは。
みずママさんとは西荻窪の里親会で1度 お会いして
「セントくんの腎臓の数値が正常値に戻ったのは手作りご飯のお陰ですね」とお話しさせて頂きました。
我が家の愛犬も腎不全でしたので、輸液をしていました。寿命が縮まっても痛い思いをしない方が幸せなんじゃないか?人間のエゴではないか?輸液をしていた9ヶ月間 ずっと悩んでいました。
先生から「あと一週間」と余命宣告され私もそう感じた最期、そのまま静かにと輸液を1度止めました。
でも、しないと水分を欲しがるんですよね。ヨロヨロ起き上がって水を飲みに行くんです。やはり輸液だけはしようと亡くなる前日までしていました(あくまでも我が家の場合です)水分が足りているとスヤスヤずっと寝ていてくれました。
寝顔を見ていると重い病気を患っているとは思えず「何をして欲しいの?言葉が話せたらな…」そんな事をずっと考えていました。

うちの子は腫瘍も発作も無くトイレはシートでしてくれていましたが水噴射では無かったので、みずママさんは本当に大変だと思います。
でも…「もっとお世話したかった」って私、思いました。
大丈夫です。みずママさん 間違っていません。セントくんはとても感謝していると思いますよ。

セントくんが穏やかに過ごせますようお祈りしています。
みずママさんもコメントの返事は気になさらずセントくんと過ごせる時間を大切になさって下さい。
そしてご自愛下さいませ。
みんなが応援しています!

長文、まとまりの無い文章で失礼しました。
聖んとくん (うーまま)
2016-12-26 03:24:44
私が初めてこちらのブログを見たのは、いつだったのでしょう。
ずっとずっと前でした。

セント君が来て、ビリー君と良いコンビに、ほっこりしていました。
ビリー君がお空に行ってしまったけど、セント君がいると、ビリー君も傍に居るような気がしていました。

セント君のお世話は読んだだけでも、大変ですね。
とてもとても私には出来ません。
その時が来たら、私はどうなのだろう。

セント君の大きさの子を、毎晩お尻を洗ったり、寝ないで面倒を見たり、凄いです。

みずママさんの優しい心が伝わってきます。セント君も嬉しくて幸せで、心が満たされていると思います。

どうかみずママさん、お身体を大切に。
それにしてもセントくん、かわいいですね。

コメントを投稿

セント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL