再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

やっぱり実家か・・・

2012-07-14 22:58:25 | Weblog
一晩考えた。
私ごときにHELPを頼むようじゃあ相当悪い。

とりあえず朝起きて、朝ごはんを子どもと食べて、仮眠を取り、昼前に家人に頼み込んで暇をもらった。
でも、しょうもない用件で家人についてきてくれとは言えず、家人の晩御飯を用意して、昼ごはんを食べて、子どもと二人で実家に行くことにする。
子どもは部活が休みだったし、大好きなじいさまが気になって仕方なかったのだろう。
私は念のため、専門書も持参。

子どもと車の中で馬鹿なことばっかり言っておりました。

途中、お盆には行けそうもないから、大型スーパーで、亡きおばあちゃんが大好きだったメロンを買っていく。
おばあちゃんと言う人は、その日の晩にも家族としゃべったのであるが、自分が好きなものを、「これ好き」などと派手に言う人ではなかったが、メロンは喜んでくれたのだけは一度ばかり見逃さなかったし、どうせ、後仏壇から下げても母ががっつり食べるであろう。
こんなことなら、昨日デパートついでに線香と蝋燭購入しときゃ良かったと思ったが、メロン奮発したから許して!!
全く間が悪いわ

実家に着けば、犬が気付いてくれて、可愛らしい声で鳴いてくれた。(ちなみに顔はガチで怖いですが)
だが、その一時間後、妹が帰還し、JRの駅に降りた途端、遠吠えをしている・・・妹が一番可愛がっているので、その反応は当然だよなあ・・・と。
仏壇にお供えして、母がゆでてくれたとうもろこしを食べていたら、仕事場から父が一時帰宅したので、足を応急処置程度に指圧。また途中で仕事に出たので、今度は帰宅後にする約束をして、今度は母の足を指圧する。
母は行きつけがあるが、そこの先生はガチでやかましいので、私がヘタなことをすれば母が出入り禁止にされかねない。
だからほとんど足メインでしかやらないが、エステしたら、かなり足が浮腫んでいたようで、施術後2/3の足の太さになったときには子どももびっくりしておりました。エステティシャンとして言うなら、こんなやりがいのある身体はないであろう。

その後、父が帰宅して、夕食前に1時間、夕食後に1時間やって子どもと帰宅した。
確かに下半身に痙攣がきただけのことはあった。これじゃあしんどいよなあって。
そして、久しぶりに両親と妹と息子と食事をしたのだが、楽しかった。

正直他人の身体施術して、運転して帰るのは、大げさでも命がけなんですけど、私は人相学で事故る前触れはわかるし、仏壇に手を合わせれば、きっとおばあちゃんが守ってくれるでしょうと、それと子どもが私が眠気が来ないようにいろいろ楽しませてくれるようになった。
そうやっていろんな人に守られているのかなと思うけど、無事に帰宅した。

だが・・・勉強不足は否めなかった。もっと勉強しなきゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DVD鑑賞

2012-07-13 21:22:06 | Weblog
・・・大雨だったのですが、結局学校で催される野外活動のDVD鑑賞に出向くことにした。
出るまでに家族の食事を作り、温めるだけにしておくのに意外に手間取ったのであるが。

とりあえず、担任を見つけたので、オープンスクールの予約を入れてくださったことにお礼を述べる。
私は8月、子どもに強制連行されて、その高校の下見に行く。
早すぎるような気もしたけど、諦めるって選択もあるなら・・・と。特殊な科に行って、万が一進路変更する場合、しんどい思いをするのは本人、でも一方で本人の希望に沿うようにもしてはやりたい。
だったら、本人は本気度を見せなきゃね。周りに。

その後、一緒に座った方ととりとめのない話をしていた。
先生方から話があり、それから鑑賞。
私は夜に出るのはあまりすきではないのだが、子どもの様子を見るためだけに出てきた。

以前同じ班で掃除等で苦しめられた子と同じグループで、まあ確認の為でもあったのだが、確かにこれを見てたら、子どもも嫌になるだろうなあ・・・と本気で思った。食事風景を見れば、こんな下品なのが隣にいたらげんなりもする。犬食いしてるんだもん。
掃除じゃ毎日ズボンを水浸しにされて、仕事をしない尻拭いをさせられて・・・
そいつの親いたら、ごめん、多分首絞めてる、私・・・○ね~って。何がいやかって、本人らにはっきり言えないのが一番むかつく。
私の方針、気に入らなきゃ、他所で悪口を言うのではなく、だったら本人に言うべき・・・だから。

その後、展示してた写真を確認してから帰りました。
様子がわかったのは大変ありがたかったです。しかし、手ぶればっかりの撮影だったせいか、目が痛くなってしまった。

それから帰宅してすぐ、父から携帯に連絡がきた。
「こっち来ないか?」って。
「何かあった?」と聞いたら、
「わしの腰がまずいから指圧してくれ」

状況的にスグには返事が出来ず、明日まで待って欲しいと言って、携帯はきった。
私だって、家のネタが片付いてから、家人に許可もらわないと、簡単には動けないからである。
だが、自分で言ってくるくらいだからよっぽどだったのだろうとは思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競技会デビュー

2012-07-01 19:51:16 | Weblog
子どもが陸上部に入って、2ヶ月・・・
団体でやるクラブじゃないから、あっさりデビュー。

私、バレー部だったから、1年と言えば、柔軟と玉拾いと、試合だって、応援だけでも行かされて、更にウルトラ級で感じ悪い先輩とか言われている女がいて、嫌な思い出しかないんですけど・・・

先日の体育祭で、トルクのある走りを見せて、でも速くて、それなりに記録を出している先輩よりは遅いといいつつ、期待はせず、昨日は送迎をし、今日は送っていって、一旦帰宅してから競技会の時間に合わせて出直してきた。本日家人も同行。

正直期待もしてませんでした。100mなんてよっぽど速い人でないと、目立ちもしないだろうって。
しかし、イザ走り出してみると、走行していた中で3位以内に入ったので、放送で名前が呼ばれていた・・・
試合結果はそのグループの中で2位でしたが。タイムはそこそこでした。
でもフォームガタガタだったわよ・・・緊張してたんかいな。
1秒以上タイムが縮まれば、そこそこにはなるだろう。

陸上がどんなもんかはっきり言って知らないけど、そんなことでも嬉しかったのである。
正直ネタは後出し、余分なモンやなんやと大量に買わされ、送迎も無駄にしなきゃならないし、内心最悪と思っていたが・・・
そこそこの記録が出せるのなら、楽しみになるかもしれない。
ちなみにうちはあれこれ、言われるがままに金をかけたもうたパターン。スパイクも最新鋭の高い奴を知らずに買い、OBからそこについてツッコミが入ったそうです。サイズがそれしか合わない言われたら、それしか買えませんけど?!

少なくとも、持参するサンドイッチや飲み物など、気を使って出してはいるが、昨日先輩が子どものカバンチェックをする・・と言い出して、中身をチェックされたついでに、携帯メールまで確認してくれたらしい。私から届いたメールも見たそうで、子どもはそいつのせいで、母親はどSか怖い人か、はたまたモンペかマザコンか?と聞いてきたそうだ。
だが、先輩とやら、後輩の携帯チェックだ何て、趣味悪いですよ
あたしより、あなたの方が、性質悪いですよ。はっきり言って。でもこの先輩、同じように100mに出てましたが、速かった!!

悪いけど、マザコンじゃないし、ウチではてめえのことはてめえでやれ!!が原則だし、この度きっちり送迎したのは、私も親にしてもらっているから。私は中学、スポーツクラブは強制入部だったのですが、嫌々やっていても、遠征に行けば、親が車出さなきゃならない。それを父なり母なりがしてくれたのである。ついでに車に同乗した子どもにアイスやラーメン奢ってくれたりしていた。あの当時は、中学から依頼があって、顧問が事前にお願いの電話もしていた。
親におそらくは、同じことして返せそうにはないが、親がしてくれたことは、私も出来る範囲で子どもにするつもりで、別に他意はないわ。
子どもが「母さんいつもすまない」と言う態度だから、乗せた、でも当たり前って態度なら突き放していたし、公共交通機関で行かせるつもりだった。本人には「私にありがたいと思うなら、今度子どもが出来た時に、忙しくなければ同じようにしてやんなさい。それでいいから。私も親に同じようにしてもらっている」と。

だが、ご時世柄、他人を乗せることに関して言えば、首は簡単に縦にはふれない。
自己責任ですからと、万が一事故に遭ってもそう言えるならどうぞ・・・ですけど。後車汚さないのが前途ですけど。

試合も見に行ったのだって、様子がわからなければ、何かあった時に突っ込み一つ入れられないから。ついでに、子どもの成長くらい休みのときなら、見に行ったっていいじゃん。それだけ。

そんなに子どもをかまって甘やかしてませんよ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加