再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

体育祭

2012-06-23 17:08:31 | Weblog
学校が変わって、初めての体育祭だった。

正直、二人三脚で例の問題の子とやると聞いて、内心不愉快だったし今度怪我したら容赦しないと思いつつ、家人と出かける。
馬鹿な私は、昨日必死で焼いたブラウニーをデザートにと焼いたのに、持たせるの忘れてた
私のバカッ!!!!
どれだけバカなんだってんの。

家人と、車で学校に向かい、席を取る・・・人数少ないから、今までと勝手が違って・・・・
ついでに、例の問題の子のお母さんに挨拶されたけど、何か般若みたいな顔してたんじゃないかな、私。
怒りが爆発しそうでした。

その上、目を凝らしても子どもが見えない。人数少ないのにわからなかった。

ちなみに二人三脚は、案の定、ペアの子がわざとこけたりして、ものすごいことになりつつも好成績を修めた。
怪我はしなかったようだが、基本意見が全く合わないくせに、負けるのだけは嫌だと言う、わけわからん利害だけ一致したようで、ついでに敵チームに反撃を食らわせたそうだ・・・
以前の子どもは、私が責任が持てないうちは反撃しないと叩き込んだせいもあって、おとなしくしていたが、最近は容赦ないようで、そのうち菓子折り持参でお詫びに行かなきゃならないのかな・・・
デジカメの画像をPCに取り込んで確認したけど、利害は一致しても、仲良しではないことは間違いないようだ。画像を見る限り。

まあ6月だし、体育祭も危険なのと、ダンス系は全くない、ほとんどリレー、私自身は、チームの足を引っ張らなきゃ問題ないだろうとしか思っていないが、子どもは陸上部で鍛えられたせいか、以前も体重が軽いこともあってそこそこ速かったけど、最近はごつくなり、気がついたら、パワフルな走りをするようになっていた。
リレーも何種類かあって出ていたけど、成長したなあ、足速いなあ・・・と思ってみていた。
一番良いのは、駅伝選手とかで名を上げて、特待生で入学する選択肢もあってもいいんじゃないかとか、もうどーでもいいような内容を内心で思いつつ、みていた。

でも子どもが昨日、体育祭で、足が遅い子の文句を言っていたので、「それだけはやめときなさい」と、努力で報われる部分とそうでない部分があるから。まあ、チーム次第で優勝等決まるから、足を引っ張る存在はジャマだと思う気持ちはわからないではないが。
ついでに、小学校でイジメにあったか何かで越境入学してきた子を皆がウザイと言っていると言うので、「気に入らないから外すとかそう言うことはやめときなさいね。相手に嫌なトラウマ残すだけで、不満があるんなら、その場じゃ恨まれても、当事者に言えばすむことだからね」と。
少なくとも誰しもそうだが、満座で恥をかかすようなことをされれば、そのトラウマは生涯残ると思っているから。

ここまでは良かったのです。
問題は私の日焼け止めです。

学校で購入した日焼け止めパウダー、ちょっと出てくる程度なら、日には焼けませんが、曇りで半日以上出ていたら、私の腕、真っ赤に晴れ上がってしまいました・・・帰宅したら真っ赤になって腫れてるから、保冷材で冷やしました。
・・・ってことは頻繁にパウダーを塗ったけど、効果なしってことでしょうか・・・
2.3日後に元に戻れが一時的なものだったってことになるけど・・・

先生、すごく効果あるっておっしゃいましたよね?
ごめん、だーまさーれたー!!って怒って良いかな。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加