再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

学校だ!

2012-05-07 16:46:45 | Weblog
昨日の熱は下がったらしい。
ただし、ふらふらする。

家の事をすませて、脱毛から肌手入れから全てこなして、学校に行く。
正直恐ろしいところで、先生方は密かに肌チェックをされておられるから、気は抜けないが、私は昨日体調を崩した時点で終わり。
その段階で、肌ボロボロ・・・・

学校は、前にプロ講習にご一緒した方、知らない方と年齢層も様々だった。
意外に私でもお年寄り扱いかと思ったら、そういうわけでもない。
最近はいろんな方がいらっしゃるようだ。
ほとんどの方は真面目にエステティシャンを目指す方々で、私みたいに広く浅くとりあえず興味のある部分にだけっていうか、やっぱり目指しているのはエステティシャンだけではないので・・・
ちょうど半分以上が初対面の方とそう言う話になったら、私に「学校どこ・・・?」と小さな声で聞かれた。
エステやりながらも、リラクゼーションとか興味がある方が結構いらっしゃるようで・・・
でもね、大半の人はそっち方面は向かないと思う。ツボをエステでも的確におさえられない様な人には無理だと思う。
エステの学校で、そう言う人に結構ぶち当たるんだな。おそらく格好とかから入ってるんじゃないかな。
かっこいいとかオシャレとか、あと他人を綺麗にするのが好きって理由とか。
悪いとは思わないけど、余りセンスがないと、そう言う方の相モデルになるとひどい目に遭う。

先に座学の講習を受けて、デモンストレーションを見学。
正直右肩が上がらない状態で、筆記を延々するのはきついなんてもんじゃなかった。
だが、自分で決めて選んだことだ、時々手や肩のツボをおさえながら、色々メモを取っていく。

ただ、私も他の生徒さんもある意味、良いカモなんだろうね、新商品とかおもろい商品見せられたら食いついちゃいますね、思わず。
テスターで状態も見させてもらえるし、持論ではあるが、35超えたら肌も衰えると思っているので、ついつい乗せられて・・・・
先生に手の肌状態を見られたけど、私は祖母の遺伝子のせいか、チェックが悪い方には入らず、「どれだけキメが細かいのあなた・・・これじゃあ手入れ要らないわね・・・」
祖母は肌が綺麗だった。私は最低限の手入れでそれの恩恵をもらっている。
でも、今日はアル○オンのハーバルオイルで事前に見える位置は手入れして学校に出ました。
おとこの為にそれが使えるのなら、私も立派だと思うが、男性のためにそこまでする気は毛頭ない、つーか面倒。

とりあえず、おばあちゃんありがとう。

本当は2時間講習だったが、座学の先生ちょっと面白い話をされることもあって(先生は真面目な方です。私みたいなお笑い要員では絶対ないと思う)、半分くらいはその後も残って、化粧品やいろんなものの説明を聞いていた。私も日焼け止めを兼ねた、面白いものをついつい購入予約してしまった。

ただし、この学校、ボッタクリはありません。
私達生徒にも、そのお客様にもおかしな物だけは売っていない。

ちなみに私もR○OREXにはまってしまったし。

楽しかったし、後から復習が待っているが、それも苦にならない。
でも疲れた!心地よい疲れではあるけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加