再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

こんな子どもに誰がした・・・

2012-02-13 16:32:01 | Weblog
自分で勝手になったのさ・・・と言ってくれたらいいのだけど、そうもいかない。

ここのところ面白いことを言うようになったと同時に毒も吐くようになった。
親がこんなだから当然といえば当然なのだけども・・・

先日、ある人が引越しをすることになったと言う、子どもに報告したら、
「あっ、夜逃げ?」
・・・・
引越しするらしいという人間は、正直人間的に問題がある奴でして・・・

ぴったりだとは思うんだけど、いくらなんでもまずいでしょ、小学生でこんなこと言ってちゃ正直まずい・・・少々頭を抱えてしまった私である。

それから今日、母から親戚からお祝いを子どもにいただいていると言う。
正直その親戚、超ニガテで、出来たら電話でも関わりたくない、でも入学祝の類は当人にお礼を言わせるのが筋、従って、帰ってきた子どもに、
「お祝いいただいているんだよ・・・親戚の人に。でもさ、本来ならお礼はあんたが言うもんで、電話か葉書かどっちにするか?」
と選択肢を与えたら、
「電話はいいわ。お礼状は葉書なんでしょ?だったら今年余った年賀状に!!」

オイオイ・・・
当然年賀状の提案は却下である。

とりあえず、季節に合った葉書に、私と子どもがお礼を書いて、子どもが葉書は投函しました・・・
またあいたいです・・・とか書いちゃって、心にもないことを・・・

正直真面目ないい人達なのですが、何故か私にとってはトラブルメーカーの親戚だったりする。

そんな奴だけど、私にもこのくらいの毒は吐くけど、早くもバレンタインの仕返しにと、手作りのトートバッグをくれたのである。
かわいいし、出来は良かったので、ショッピングバッグとしてでも使ってみようかなと思う。
でも最近は母親扱いされず、○○ネエサンと呼ばれるようになってしまった。

このネエサンはお姉さんとか言う意味合いではなく、芸人さんが女性の先輩芸人さんを呼ぶネエサンだと思う。ノリとしては。
他所で呼ばなきゃいいわ。他所でやったら、死なない程度にもれなく首絞めるけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半年振りに座禅会

2012-02-11 16:58:47 | Weblog
なんとなく、今日は暇で、すんなり出られる雰囲気だったので、家族に昼ごはんを出した後、座禅会に出向くことにした。

しかし・・・いつも混まないところで混雑はする、普段なら道も貸しきり状態なのに、今日に限ってとろくさい車が前方を走っていてイライラする。
早めに出てこれかい。

・・・運が悪いことに方向一緒だし、到着した頃にはデコに六本木交差点がいくつも出ていた状態で、正直寺に行くと言うのに、この自分の余裕のなさも嫌で仕方なかったけど、最近とろい車多すぎ!!悪いんだけど、20キロ以下で走るんなら、さっさと道譲ってください。悪いことは言わないから。うっとーしいったら!

それで、寺に到着して、前方のどれだけ遅いんかって車、偏見で悪いんだけど、どんなんが出てくるのかと思ったら、私と年も余り変わらない中年男で、正直怒りが頂点に達したのは言うまでもない・・・あんたサンデードライバーか何か知らないけど、その運転はないんじゃないか?!って。
排気量が少ない車なら、坂道上がらないから仕方ない部分があるんだけど・・・あれはないって!!言っちゃ悪いんだけど、あの運転じゃ女にも相手にされないよなあ・・・だから座禅なの??みたいな。寺自体は人を選ばずウエルカムだもんなあ・・・
家人は無駄のない運転をするので、こんなのがいたら免許取り上げてしまえ!!!!って本気で思う。

この怒りのまま寺に入るのは忍びないが、まあいい、邪悪な心を消す為にきたんだ、そしたら今日は初心者講習で結構な人数いるんだよね
げんなりしてしまった。当初は座禅会も少人数で、変なツーリスト客みたいな冷やかしもいなくて、すごくいいところだったんだけど、最近団体の人とか、物見遊山か何かの延長できてるのとかで、正直さ空気悪いのよ。私より古くから通っている人も見なくなってしまった・・・
一緒に初心者講習を受けた人に出会ったので会釈した。こういう方を見るとほっとするようになった。

そしたら、久しぶりにお寺のお母さんが奥から出ていらっしゃって、「あら、あんた久しぶりじゃないの!!長いことみなかったけど、元気だったの?」って。肋骨も完治してないけど、今日は来てよかったなあとお母さん見て初めて思ったわよ。
ほんと踵返して帰ろうかと思ったから。

それで、落ち着いてから周りを見回したら、中年男のお一人様が大半で、なんじゃあここは!!って。
中年女が何で1人かって言うのはお寺さんはご存知なんだけど、ここまでお1人中年男が多いと何があったんだろうって思うわ・・・
隣に座った輩はヘビースモーカーみたいでものすごい匂いがするし・・・やっぱり来るんじゃなかったかなあって・・・
一部の寺なら石碑が門の前に置いてあって、葷酒山門に入るを許さずみたいなのが書いてあるはずなんだけどね。私とて、食べる物には気を使う。匂いがきついとさすがにね。

座禅会もこの寺も好きなんだけど、団体とか、変な雰囲気の奴は、お寺さんも別口でやってくんないかなあって言うのが本音です。
曰く変な雰囲気の奴と言うのは、ぶっちゃけやる気がないけど、仕方なくきた・・・とか本当の物見遊山の人ですけど。

他所の寺でも座禅会をやっているけど、今のところすごく好きなんで、なるべくなや他所には行きたくないんですけど。

今日も座禅が済んだ後、お茶をいただいて、お守りを買っていたら、お母さんがこれサービスねって、綺麗な巾着袋くださったのである。
和柄のすごく可愛らしいのを!これは大事に使わせていただきますね。

本当は指圧して帰りたかったけど、私が本腰入れて復帰してからじゃないと、座禅中、なんか直りかけの肋骨近辺が、何故か痒くて仕方なかったのである。ついでに、右足ピキーンってやらかしたみたいで、足が・・・ごめんなさいね、お母さん。

そして帰りも、のろのろ運転の中年男の後ろをついて帰るハメになったのである・・・
さすがに呆れて怒りもしなかったけど、その運転じゃいつか事故りますぜ・・・悪いけどと思ってしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショッピング済ませてお茶をご馳走になる

2012-02-10 18:23:14 | Weblog
昨日は、子どもと服を買いに出たのだが、自分のは買えなかった。
レッスン帰りにちょこちょこ言って買うこと自体間違いなのだ。昨日は子どもの必要な物とか、弁当箱を買った。
アイルーかメラルーかわからんけど、モンハンの猫???4月から弁当決定なので。

仕方ないので、他の用事ついでに、今日買い物に再度出ることにした。
そしたら、出たよ!!バーゲン60%引きの某ブランド。
年に3回くらいはそこで買うが、いっつもバーゲン・・・あとはユニクロとハンドメイドで済ませている。
学校の一部の保護者間では編み物がクソ得意な奴で有名になりつつあるが、買うと高いんだっつうの。
ついでに肩回りの筋肉だけ、指圧やなんやで矢鱈発達して困ってんだからさ、こっちは。それにコートなんていちいちクリーニングに出すのが馬鹿馬鹿しいと思えば、ニットコートくらいは編む。買うと高いのよ!!ニットコートは自宅で洗濯できるし。金額的に3年もてば元は取れるし。

それで早速目についたのは春物ニットだったのだが、普通なら自分で編むのだが、生憎家人のセーターがあみかけでそこまでは手が出ない。
正直肋骨治りかけ、あまりひどい肩凝りをすれば動けなくなる、これは大変申し訳ないけど、相当難しい編み目でなければ、見ただけでブツをパクれる私だが、この度は買うことにした。60%引きに負けたのである。

ラッキーである。

ついでに丼もおしゃれでかわいいのがあったので、ゲット!!可愛いが安かった!転勤辞令が1度出たら、気は抜けない私は、物は極力増やさない、無駄な物は持たない、いらねえものは上げるかボロボロになったら捨てる、食器類は以前は蒐集していたが、今は最低限しか持たない・・・と決めている。でも丼も20年近く使っていると、数もへってきたし・・・・

帰宅して、ラッキーついでに1人カラオケをしていたら、隣の奥さんから連絡をいただき、お茶をご馳走になった。
泡が綺麗にたった抹茶と、いかにも高そうな茶菓子です・・・・
それで飲むのが、茶心が全くない私ときたもんだ、本気で申し訳ないのである。

それから何故かお寺の愚痴。
法要の説法が必要以上に長すぎる、特にガメツイ等の申し訳ないんですけど、頭を抱えたくなるそんな話。
そして、元上司がいつもぼやくのだが、「田舎の僧侶ほど説法で歌を歌いたがる・・・」ネタ。
曰く、説法で時間が持たないのかどうだけわかりませんが、歌って時間延ばすのがいて、出棺に間に合わないとか・・・
それが、田舎から出てきた僧侶限定らしい・・・ちなみに元上司は元々街っ子ですから、どっちみても田舎もの扱いではある。
私なんかしょっちゅう都会出と揶揄されるからね、皮肉で。まあこれも言い方一つで腹も立たないのだからそれはそれですごいと思う。

田舎は知らないが、たまに歌が説法になるネタは私も知っている。私が知っているのは、”チューリップ”と”千の風になって”だ。
元上司は私が、カラオケで歌わせたら歌がうまいと思っていて、「アンタなら、他人の前で歌うの平気だろ!」というが、私は他人の前ではなるべく歌いたくない。この人は、私にカラオケを歌いながら指圧をしろ・・・と無理を言う。
これには事情があって、私が某所のオーディションに合格したことがあるせいもある。まだ根に持っていますか?

絶対無理!!自宅でハンディマイク耳につけて、指圧やっても無理があるわね、ジャイアンじゃねえのよ。歌いながらほにゃらら・・・なんて。
恐ろしいリサイタルであろう。

ちなみに、私が座禅でお世話になる寺はそんなことがないのだが、どうにも実家と嫁ぎ先は難癖をつけたくなる。
マイミニお重に干菓子入れて出したら、非売品のお重ごと持ち帰りやがりました!!嫁ぎ先の寺だけは!!
どうせ持ち帰るなら中身だけにしてくれ、えげつない。

そういうわけで、隣の奥さんはまた、私の阿呆なネタで大爆笑されたのでありました。一応あちこちにばれたら困るので伏せときますけど。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スーツのお直しと入学祝

2012-02-04 21:41:52 | Weblog
二ヶ月ぶりに、やっと重い腰を上げて実家に行ってきた。

子どもの卒業式用のスーツを買ったのだけど、ズボンの丈だけ直しをしておりませんでした。
それが実家に行けば、母と知り合いの方で、お直しのプロの方がいらっしゃって、そちらで何とか助けてもらうことにした。
気がかりだったんだけど、本調子でないまま実家に行っても、戦力にはならないから!

家人には来てくれともどうとも言わなかったが、黙ってついてきてくれた。
実家に行けば、実家の犬が「くーんくーん」と言ってお出迎えをしてくれる。可愛い犬だ!!
正月体調を崩して今頃になったけど、お年始とかお供え物とか差し出して、茶をいただいてから、母の指圧をする。

正直、肋骨を疲労骨折した私は、買い物以外ほとんど出向かず、ずっと一部を除いて沈黙を守り、家人の指圧をたまにして復活できるかどうか様子を見ていた。母の分の様子を見て、肩もみと首周りのエステくらいならなんとかできるようだ。

子どもはその間、実家隣の理髪店で髪をお兄さんに切ってもらっていた。
私よりいくつか年上のお兄さんが何故かお気に入りで、自宅近くの理髪店を少々敬遠してそちらでお世話になった。帰宅したらロン毛が、こち亀の両津みたいになっていたので、しばらくは両津と呼ぶことにしよう。

そして、子どもの服の直しは、実家近くに住んでおられるお母さんにお願いしたら、すぐに飛んできてくださって、1時間半後に来るね!と子どものズボンを持ち帰る前に、お金は全く取ってもらえず・・・母と相談した結果、指圧でお返しすることになった。ちなみに私の腕はご存知である。実は足マッサージの資格を取る際に、ご丁寧に足を貸していただいたのである。そして、親もお世話になっているし、何度かして差し上げたことはあるのだ。

そして、犬の散歩と墓参りを子どもとして、1時間半後、そのお母さんはきっちりいらっしゃって、ズボンを綺麗な状態で渡してくださったのである。お金は取ってくださらなかったので、母は手土産を、私は指圧を申し出て、20分ほど肩まわりのマッサージをした。
「お金よりもそっちの方が嬉しい」とおっしゃってくださったが、私は申し訳ない気持ちでいっぱいになった。ズボンの直しの方が申し訳ないのですけど・・・1時間半後に返って来るそっちの方がすげー!!って。

その後、子どもと父の会社に行く。
父は子どもを見るなり、「大きくなったなあ・・・おかん(私)よりでけーじゃねーか!!そのうちわしも、上から見られるのかなあ・・・」とぼそっとぼやいていた。子どもはじじが大好きである。じじも子どものことが好きだと言ってくれる。あれは美味しいコンビであるが、今日はちょっとだけ。
「もう少ししたら帰るから、先に帰っとけ!」といわれて帰る。犬の散歩だけは済ませたことは伝えた。

後は夕食後、父の指圧をする。それと、子どもの入学祝をどーんとくれた!!大半はこれで賄えますね・・・ありがとう。

ちなみに・・・帰宅前にコーヒー飲んだせいで、犬が近寄ってくれんかった(TT)
そいつだけは悲しいです・・・(;.;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加