再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

運動会

2010-10-02 17:15:36 | Weblog
雨だ雨だと騒がれつつ今日の運動会は晴れた。

昨日まで、弁当の中身や自分達が飲むお茶やジュースの買出しに奔走していた。毎度近所のスーパーは遠足や運動会前だと物がなくなるって言うか、弁当物に関するモンだけが売り切れてるような状態だから。
2段弁当+デザートの弁当を作り、お茶を大量に持たせて子どもは出した。

私は、オムスビに牛肉の時雨煮と食べるラー油(両方手作り)を具にしてやった。去年までは肉巻きオムスビだったが、こっちの方が前日に支度をしておけば楽だ。子どもは喜んでくれた。一応希望を聞いて、それになるべく添うようなものは入れるようにしている。

ちなみに私と家人は嬉しげに事前の席とりには奔走しない。だいたいジジババ呼ばないし、シートは体が冷えるせいか、後で腰が痛くなるから、椅子なら前の必要はない。開始10分前に行って、椅子を広げても、基本見えるから。カートに折りたたみ椅子と飲み物とカメラだけ乗っけて持参する。学校は車乗り入れ禁止だし、カートはとても便利ですが、誰も真似をしない・・・なんでかしらん。
しかし、席とりする奴の中に一部頭が弱いヤツがいるんだろうなあ、最前列で椅子と日傘使用はマナー違反も甚だしいと思う。幼稚園とかではそこらが厳しかったせいもあって、私は最前列は取りたくない。
それやられると後ろのヤツが見えなくなるし、それでそういうことをやるのが、必ずここらでは同行する年寄りだと言う事。孫かわいさにくるのはわかる。誰だって可愛がっているもんの成長は見たいだろうと。保護者でやっているのはマジであたまがきちゃっている奴しかしませんから。ジジババのそれはそこらは保護者がちゃんと言っておくべきだろうと思う。それか頼むから敬老席で見てくれ。椅子付だし、テント付だし誰も文句いいません。
ちなみに、私は日傘のババアのせいで写真数枚取りそびれて、後ろにむさいオヤジが立っていて切れそうになった。近寄るな、もう少し離れろ!
私はムサい男は嫌いである。家人は子どもの父親年齢だけで言えば若い方だ、だがそれなりにすれば汚くはない。腹も出てない。そんな老けてもない。服だって私が気遣ってそこそこのものは着せてる。そんなもん見ちゃっていたら、ガタガタの総崩れ見た日には・・・近寄らなければ文句一つ言う気もないが、あとからじんましん出たらどうしてくれるんだ・・・
実は出るのだ・・・男性の種類にも寄るみたいだが、職場で大変な目に遭ってから出るようになった。既に首あたりは痒い・・・まずいな。
ちなみに年がいってても、身綺麗なら平気です。結局人による。

しかし、今日は暑い日で、タトゥーみせちゃっているのが2人いた。頼むから学校で出すな。チラ見せも勘弁してくれ。基本本人の勝手とは言え、見せる場所はわきまえるべき。学校では絶対隠せ。
そんなこんなで血圧は上がりそうだったが、子どもが審判やったり、組体操やったり、なんだか1年2年の頃は”ちっちゃい”って感じだったが、最近でかくなったなあと思った。家人と大きくなったなあ・・・ってぼやきました。
だが、ココの学校、音源もプログラムの内容も、学年でやるのは毎年一緒。やる気あるのかなあ・・・伝統校でもないのに・・・音源なんて音が悪くなって割れてる。

子どもは擦り傷をいくつか作って帰還したが、でも骨折とかしなくて良かったと思う。あれだけは気がかりだった。
後は小学校と中学校で数年、運動会に出れば、以後は行く必要はなくなって楽になると思う。私の苦痛はなくなるだろう。成長を見るのはいいが、参観日も運動会もマナー悪いから嫌いだ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加