再就職&これが私の修行の道!

再就職かけようと思って数年、しかし諸事情あって、起業したほうがいいのか、家人立てて主婦やってる方がいいのか・・・

有り得ない&姑根性?

2017-06-18 07:13:59 | Weblog
別に私、まだ姑にはなっていないんですけど。

一応家人の兄弟が結婚する話も聞いていたんだけど。
問題は昨日起こる。

夕方くつろいでいたら、外から「兄者~」(この辺から色々ぼかしておきますが、現代人の大半は兄者とは言わないけどね)
申し訳ないが30越えた者がやる挨拶ではない。って言うか、来るなら来るでアポ取って来い。
そんな親しい付き合いどころか10年くらい顔見てないんだ、こっちは。
普段から行き来があるのなら、別にそこまで言わない。人をコケにしておいてその態度かと言う話である。

家人一人が住んでいるわけではなく、結局玄関に誰か来れば誰が出るかわからないのである。
兄者は寝ていたのですが、仕方ないからたたき起こして本人が出た。
この段階で既に常識がないわけで、はあ相手は似たり寄ったりの人種なんか、先で再教育されるのかは謎。
普通なら「ごめんください」であろう。←こういうのを姑根性と言うのだろうな。
この言い草なら子どもと私しかいなかったら、絶対出てやらん。声でわかるし。
正直大卒でも何でも、先を見据える能力が備わっていないのがここの一族らしい。

用向けは結婚式の招待状の手渡し。
家人が渡してきたをみたら、家人の名前+ご家族様。
その上封筒の表書きは家人の名前はPCで出したもの、ご家族様は後から手書きで足したもの。
正式な招待状でそれは有り得ないわけで。
この段階で私と子は軽く見られているどころか、最初から招待する気もなく、後から誰かに言われて書き足したみたいな取り方をされても文句は言えないと思うが。

その上招待状一通り見たんだけど、正直担当者がきちんと教えていない、親もきちんと教えていない。
結論だけ言えば、子どもと私は実質招待されていないのと一緒と、封筒見て判断せざるを得ない。
国際ルールとか公式な物でも、封筒見て判断するのである。
書き足したよう物を持参する段階で先でケチがつく可能性があるんじゃないかと。

最近の大卒はこんなんも知らないのかと思ったら、呆れて言葉も出てこなかった。
って言うか、今時わかんなきゃネットでも調べるが出来る以上知りませんで済む問題でもない。

話も聞こえたので聞いていたが、一言も「忙しいだろうけど、お願いします」もなかったのである。
この段階で気遣い一つ出来んってことだ。ご祝儀だけいただいて当たり前なんだわと。

それで家人に「この招待状では、家人だけの招待なのかどうなのかはっきりしないから、そこらどうなのかはっきりさせといで!!本来なら封筒に記載されたものが招待されたものとして判断するが、これ全部見たけど判断材料がない」
一応招待状、封筒に記載された者が招待されたと判断する。
例えば招待する家族が多くて全員書ききれないのであれば、中のものに招待者の名前を全員記載するか、一筆添えておくか、手渡しの際にその旨を伝えるべきである。
だがそれはない。

私が何様ではなく、少なくとも執り行うのは葬式じゃないんだ。
招待するにせよ、準備期間があって他人の時間を数時間でもそいつらは借りるのである。
最低限ゲストには気を使わなければならないのに、これでは先が思いやられる前に、私の子がこんなん連れてきたら絶対激怒したくなる。
他にも突っ込みどころ満載で、こんなん貰う男の顔が本気で見たくなりました←皮肉と。

問題は、子どもですらこのやり方はおかしいと思ったようで私と同意見であった。
子どもと私は「出なくていいだろう」と。

結局家人の一族に大した扱いを受けてこず、黙って我慢した結果、内臓一つなくして一切表に出なくなって今に至る。
家人が切れた後、家人親は家とはしばらく接触禁止と言われて黙って受けたようだけど、その後何にもしてないんだもん、問題が起こらないわけがない。
家人も大概であろう。
それももう3年近くなる。

私にしたら、21で嫁ぐ際に散々家人の親戚に言いたい放題言われて、それも小やかましいことを言われたのは私だけで、後の人たちの扱いが良いのであれば、私だって面白いわけがないし、だがこれもブーメランで返ってきたってことだなあと。
って言うか、この程度で嫁に出すのかと。

悪いけど職場の学生バイトさんの方がもう少しマシだろうよと思ってしまったのである。

家人がその後寝たので、修羅場は今日以降に持ち越されることになるだろう。
って言うか、その場で即座に判断しろって話だよ。
普段へいへいと黙って聞いている者がここまでキレているってことの重要性をわかっていないあたりが。ポンコツなんだろうなあ。
少なくとも、子どもと私が出なかったとなれば、どんな言い訳をしても、まともな方々なら「なにかあった」と考えるだろう。
誰にとっても得だとは思わないんだけど。
こっちだって蔑ろにされた上にこれだから、じゃあもん完全絶縁でいんじゃね?としか思わないし。

そもそもご祝儀だって気持ちよく包みたくなくなるわ、これでは。

*ちなみに、ネット上では、封筒への名前の書き方だと、
世帯主に夫人付きなら知っていれば名前、親しくなければ令夫人様、子どもが沢山いればご家族様で、甘いマナーならあながち間違いではなさそうであるが。

でもうち・・・大家族でもないし、名前書いて寄越さない段階で、軽く見られているとしか思えない。以上。
爆弾落とせば絶縁確実だしどっちでもいいが、不愉快は不愉快なんだよね。


ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お客様~ | トップ | あれは »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。