再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

大勝利とな

2017-03-22 20:08:52 | Weblog
子どもの部活ネタの為に、方々の神社にお詣りに行き、お守りをいただいてきた。

そこで偶然見つけたのが、松江護国神社であった。
なにやら大勝利と大丈夫と言うお守りがあると。

いつもなら正月前後に家族でどこかの神社にお詣りに行くのが恒例となっていたのだが、この度だけ時期が合わず、3月になってからになってしまったのであるが。
護国神社の類は勝守りが多く、実際近くの護国神社のそれはご利益があるようで、子どもは気に入っていた。
運が良ければ上を目指せるかも知れないと思い、急に休みが取れたので三連休の中日に出たのである。

これに関して言えば、とんでもない渋滞に巻き込まれたり散々ではあったが、なんとか行くことが出来た。
噂通り、松江城の敷地内にあると言うのに、人は少ない。最初はどうなんだろうかと境内に入ったのだけど途中から空気が変わった。

家族でお詣りして、子どもに
「大丈夫と大勝利(お守り)どっちだ?!」
「大勝利!!!!」
「じゃああんたは大勝利ね。私とその他は大丈夫にするわ」とお守りをいただき、しばらくその場で佇んでいた。
一方絵馬もある。「大勝利」とあるが流石に子どもはそれを書くのは望まなかったのであるが、自分がおみくじを引いて大吉だったので、
「かーちゃんはこっちを引け!」と強運おみくじを指さした。

私は正月に超ご利益があると言われた神社で引いたおみくじが当たり、「待ち人なかなか来ない」が引っかかり、この度はおみくじはやめとこうかなあと思ったのだけど、子どももああ言うしと思いながら引いたら大吉であった。

一方の子どもも素敵な結果と素敵な財布守りが当たったようです。

では私のお願いは叶うのかな。
私は1月から待ち人待ってるんですけど。

ここは素敵な神社である。(子どもと私には)
結局良い結果が出るかどうかわからないが、私には良かったようである。
仕事に”大丈夫”持って出かけます。もう後には引けません。
家人にも大丈夫のご利益がありますように。

本来なら戦没者祀ってある神社なんだけど、私の地元の神社とも趣は違うし、雰囲気も違っていたのだけど。
また縁があったら訪れたいなあと思いました。

・・・で結局この後家族で適当に観光して帰ったんだけど。
気の毒なのは家人です。
私の趣味に皆が振り回されるのはいつものことだけど、家人は往復400キロ一人で日帰り運転する羽目になったから。

私は望んだところには一応行けたのだけど、ただ、予想外な結果ばかりではあったのだよ。
某所土蔵群も写真だと壮大な感じがしたのだけど、実際は土蔵と土蔵の間の距離が狭く、あー写真にだーまさーれたー!みたいなことに。

文句を言う気も突っ込み入れる気もなかったんですけど、昔某テレビ局で製作されたものを見て少し憧れがあって、そいつだけが派手に私の中で膨らんでしまったらしい。誰のせいでもなく私が悪い。
だが、あれも防火耐火を考えた間隔なのかどうか私は知りたい。


ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 当たった | トップ | 残念だなー »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事