再就職&これが私の修行の道!

再就職かけようと思って数年、しかし諸事情あって、起業したほうがいいのか、家人立てて主婦やってる方がいいのか・・・

お土産配り

2016-10-18 20:10:01 | Weblog
確か旅行に出たのは子どもだったが、結果忙しい当人に代わり、私がお土産配りをやっている。(-_-;)

昨日は大叔父さんのところである。
問題は約束した時間より相当早くに到着したもんだから、近くに車止めて帳尻合わせして大叔父さんの家に伺ったが、大叔父さんは外でわざわざ待っておられた。
そして、この日は夜に出そうと思っていたもち米シューマイを作っていたのでそれと、お土産の富良野ブラックカレー。
少しだけその場で話をして、私はおいとました。

大叔父さんはここぞとばかりに、私と茶に出ようとしておられたが、奥様は私がいれば大叔父さんに用向きを言われるから私は早くに帰らないとと思っていたし、問題は私は手術後にちょっと太ったのである、それで悪気はないけど「○○さん肥えたー?」と言われ、一番言われたくない言葉だったが最近はニコニコ笑いながら交わすことを覚えたものの、お茶まで付き合う気分にはなれなかったので、「今日はこれで失礼します。他に用があるので」

悪いとは思ったが、体型うんたらは余計なお世話である。
私は術後、腹回りがでかくなり、指圧やらやるから足と二の腕にはとんでもない筋肉がついている。腕のせいで入らない服って言うのが私には存在する。
だからって他人にそこらは言われたくないわけで。

そして買い物して帰ろうとしたら連絡があって、しばらく駐車場の車で喋ったがこれは悪い気分が直った。
この相手は私に幸運をもたらすからである。
今日は私が無駄に笑ってしまったので最後に「あんたの笑顔が沢山聞けたから良かった」
無駄に笑ったからね。日本語がおかしいのは気のせい。
私は笑わない女とでも思われているのだろう。
だいたいペットが息子だって言うのだから、笑うしかないであろう。
でもその年代だと孫なんじゃねーの??と思うが、犬は息子や娘になる人が多いようで。

一方で、実家にも購入したが持って行く機会はなく、母には電話で連絡しておいた。
自分達に土産は要らないと言っていたけど、子どもは自分の選択で購入してきた。
この度は、世話になった方中心に購入しているからである。
多少でも心にかけてもらった人には、高額低額はあっても購入している。
まあ、写メしてネタは送っているから内容はわかっているし。
母が気にしていたのは子どもが楽しんできたかどうかであるが、高校の修学旅行を大変面白かった何て言う子がいたとすれば、全て自分の思い通りになったりした子くらいだろうと思う。
私の高校の修学旅行はあんまりおもしろくなかったどころか、新聞沙汰になって、親も子も大変だったから。

今日は隣の奥さんである。
まあ小遣いなんたらはないけども、まあケーキを一緒に食べることがあれば子どもの分もくださるので。
問題は北海道から引っ張ってきたけど、生産地は別と言うオチがついてきたのであるが、隣の奥さんは「嬉しい」とおっしゃっていた。
隣の奥さんは孫からも慕われているので、孫からは修学旅行に行けば、お土産が送られて来るらしい。
どっかのジジイとは大違いだな。

他は次回会うときとかにしよう(笑)

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子どもが帰ると仕事が3倍に... | トップ | 誤解されてなんぼ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。