再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

やる気あるの?

2017-10-12 13:40:10 | Weblog
ここのところ、職場がご難続きである。
厄介なお客様の案件が片付かないと、誰の勤務の時に誰が当たりくじ引くんだ?!ってことになる。
でも一番怯えているのは、その問題を作った張本人だったりする。

先日の勤務のことである。
職場の周りにしめ縄が張り巡らされていて、暇な時に紙をくっつけるようにとそれらがご丁寧に配られていた。

先日の勤務なら、朝勤務が私より新人さん、昼が私である。
朝と昼の勤務が要は新入りなわけで、要は天候が許すなら髪をしめ縄にくっつけないといけなかった。
だが、朝の人やる気が無いって言うか、自分が置かれている状況わかっていないって言うか。
本当なら、うちの場合は出来ないやれないって選択肢はなく、その場にいた者が責任を負うのだ。
ということは、例外はない。
だが、あちらの口から出たのは「脚立無理です。高いとこ無理です。絶対できないです」
ハッキリ言う。あなたと私に出来ませんやれませんの選択肢はない!
結局下で見ているだけで3つほど紙をしめ縄にくっつけて、「明日天気悪くなるから止めましょう」ってそれで帰りやがった(笑)
だが、わかっているのかね。少なくともやる気なりなんなりは見せておかないと、後で困るのは自分ですよ。

私たちがやらなかったら、次の朝昼勤務はベテランさんだ!!学生バイトが脚立載ってやるわけないし。
ついでに私がパートの中で一番若いのだが、動かないと詐欺ですよ。
仕方ないから、残りはお客様来ないの見計らって半分ほどやったのだが、近所の人に「明日天気が悪くなったら紙がでろでろになるよ・・明後日の方がいいんじゃない?」と言うことで、お客様も適度にいらっしゃるから途中で中断。

・・がしかし、あれこれ邪魔が入り、半分しか出来ずに伝達残して帰る羽目になった。

・・・で心配で念のために職場に連絡入れたら、今日ベテランさんたちが残りをやったそうです。(#^ω^)
私のメモはみていたようだが、近隣全部しめ縄完了状態で、うちだけやらないってわけにいかなかったらしく。

おいこら、私より問題起こしてじゃあ・・・って残した結果がこれなんだよ!!!!
去年ベテランさんたちは文句も言わずにやったそうで、やれやれ明日は平謝りから勤務が始まるのかと思ったら頭痛くなってきた。
まあ今度からこういうこともあるから、取り決めじゃないけど有った方がいいかもなあと、その辺は言って見ようと思う。

それにしても、脚立こわいですって言ってたらうちじゃ仕事にならないんだけど。
重いもの持てませんとか、給料もらってほざく台詞ではないのだけは確かだ。
出来ないと連発する前に、ここは出来るけどここはこういう事情で出来ませんとか、言い方はあるよ。
ハッキリ言って、親にも亭主にも甘やかされてきたんだろう。
要は出来ませんが無限大に通用するとでも言うか。

こんなだから、初心者マークつけているときにやるべきミスを誰かにカバーしてもらって、今頃大事になるのである。
今頃入力ネタの件を聞いてくるとかどれだけなんだと思う。

一方で最近私を悩ます客がいる。
年配の女性だが、先日から困った質問をしにやってくるのである。
ただ、私も多分顔の色がさっと変わればその客もそろそろヤバいと察するのか帰って行くのだが、価格についてとかで無駄に何分も喋って行くのである。
普段あまり周りから相手をしてもらっていないのだろう。
本当に必要なことを聞いて帰るのならそれでもかまわないが、どういうのかなあ、喋りに無駄が多いのだ。
2分で済む内容が10分かかるみたいな。
本人おそらくボケているとかびた一文も思っていないだろうけど、言葉に矛盾があるので、こっちからしたら危険としか思えず。
となると迂闊な返事をするとこちらが危険な目に遭う。

・・・でどこかで見たなあと思ったら、以前学生バイトさんにポスティングされる割引券がうちに入っていないと延々やらかした客だって今頃気が付く。
その時は学生さん舐めてかかって散々言いたい放題言って、上に取り次がせて確認させていたが、残念ながら私は学生から20うん年経っていて、向こうからしたら私に逆にやられるって判断らしい。
その時はあまりにうるさいし、後ろでお客様待っているのにカウンターから引き下がらないから、ついつい迫力ある声で「お客様。次お待ちいただいているお客様」と言ったら、文句がピタッと止まったのである。
だがお客様。ポスティングに関して言えば、ポスティングする人間が配る場所を選ぶのであって、こちらが事細かに指定しているわけではないから、運任せみたいなもの。それで逆切れしてうちに入ってないとかどの口が言うのかね。ご希望通りたいなら本社に連絡してくれ。

あれ・・絶対私がキレてすごむと思って止まったに違いないが、残念ながら待っているお客様の対応だ。

客の方も私の顔を見て「あ・・」って感じで喋るだけ喋ったら「じゃあこれで帰るわ」・・・
もう、うちにあるネタ引き取って二度とくんな!
だって話が半分以上通じていないんだもん。
ご家族がいるのなら、なんとかしてください。

申し訳ないけど高齢客が多いのだが、ご自分が何言っているか何やっているかわかってない方が一定数いらっしゃる・・・

一方で、隣のばあさんもうち以外にもお茶をする人に選挙のハガキ持って押し掛けたらしく。
その人からメールで連絡受けた時に、もうあかんなと思った。
自分が何やっていて、それをやればどうなるかを全く分かってないし考えてないのは良く分かった。
しばらく近寄らんどこってことになる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加