夜桜や 夢に紛れて 降る、寝酒・・

観念らの規定性らによる、事象らの成り立ちようらへの解枠にも絡めて、 天下経済系の可能的な成長の度合を増すべき事らを述べる

左右で違う血圧。 日本国民の数千人以上を監禁している、シナ

2017-05-19 21:24:01 | 政治・経済
【 すい臓癌の発見のしづらさが、 話題になっているが、 全身の臓器らへの検査を、
日本国民たちの全員に実施する体制を成すしかない事であり、

岩手県立大船渡病院の幹部らように、 地元の人々からの募金もせずに、 勝手に、 人間ドックをやめてしまい、
一定数以上の地元の人々を、 手遅れにして、
確実に、 殺して来ているような、 実質的な犯罪加害者らを極刑に処すなどの事も含めて、

人々へ配分され得る、 物や、サービスらの余っている、 デフレ・ギャップのある、 日本の国民経済系の全体での状況がある中で、

英米のカネ貸しらの主張する事らを、 そのまま、
オウム返しにして、 自らも主張し、 実行する事において、 英米のカネ貸しらの側の利益を、 余計に成す、
反日員であり、 売国奴である実態らを積み重ねて観せて来てある、 日本の、 財務省の役人らと、
与野党の主な政治家らの言う、

費用だの、 予算が無いだのという、 主張をもって、 そうした事を差し止めて来ている者らこそは、
日本国民たちの一般の為も成す側に立てる方の、
日本国民たちが、 日本の内外の一般社会らから、
より、 徹底的に排除すべき者らであり、

その費用だの、 予算だのの、 カネとして働く
≒ 人々へ、 物や、サービスらを配分する役に立ち、 その目安をも伝える 、 数値らが、

日本国民たちの所得金額らの一定部分らを成し、
日本国民らの、 売る物や、売る事らへの買い物らへ当てがわれる事で、
順繰りに、 日本国民たちの所得金額らとして、
累積してゆくものらである事へ対して、

あくまでも、 知らない振りをし、 無駄なものらであるようにさえ、 主張して観せて来てある者ら等は、
日本国民たちからの、 税金や、 その売り物や、
売り事への支払いのカネらを受け取って、
日本で暮らすに値 アタイ しない者らであり、

無駄なのは、 そ奴らの生きてある事そのもの、
の方なのだ。

日本国民たちの命や健康性の存続に、 この上ない価値性の度合いを見積もる事のできない、
サイコパス性 ≒ 精神病質性 、 の、 一定度合い以上に深刻な者らを、 日本の一般社会から排除してゆく、 段取りを成し合ってゆく事でも、

日本国民たちの一般の側に立つ主らは、
より早くに、 日本国民たちの足元の地下へ、
避難経路らと、 より、 快適に住める避難所らとを作り拡げてゆく、 公共事業らを成すべきだ 】 。


☆ いじめ、 いびり等の害を受けたり、 目撃したりしたならば、
このブログらのコメント欄へも、 吐き出せ。


◇ 湧き水の 濁りに続く 山津波

無い、水どもが 湧くも、先触れ・・。


◇ 連れてゆく 浜から沖へ 離岸流

脇へ泳いで 命を拾え・・。


☆ 左右の腕での、 血圧が異なる人へ ;

かなり前に、 記事にしたが、 動脈硬化を成してある箇所が、 動脈の所々にある場合には、
左右の腕で、 血圧が異なる結果を生ずる事が、
ある、 との事であった。 是非とも、 診察して貰った方が、 善い、 と、 思われる。
あしの筋肉のストレッチにより、 血管らを構成する、 コラーゲン繊維らが壊されて、 再生される事で、 血管らの若返りが成される、 との事だが、
まずは、 診て貰った方が、 善い。


ネット記事+論弁群 ;
ブログ 東亜備忘録 ;

【 ソウル = 名村隆寛記者 】 ;

北朝鮮は、 朝鮮中央通信による、
4月21日の論評で、 「 周辺国 」 が、
北朝鮮への経済制裁を行って、
「 公開的に脅している 」 、 と批判した。

名指しは避けつつも、 国連安全保障理事会の決議に基づいて、 中国が、 北からの石炭の輸入の停止などの制裁に、 共同歩調をとっていることに、
強い不信と不満を表した内容だ。

  論評は、 「 彼ら ( 中国 ) が、
誰かに踊らされて、 経済制裁に執着するならば、
われわれとの関係に及ぼす、 破局的な結果も、
覚悟すべきだ 」 、 と、 中朝関係の悪化も、
ちらつかせて警告。

「 われわれの核抑止力は、 国と民族の生存権を
守るためのものであり、
何かと交換するためのものではない 」 、 とし、
経済援助などの見返りに、 核の放棄は、 しない、
姿勢を強調した。

全文は、 下記 URL で。
http://www.sankei.com/world/news/170422/wor1704220024-n1.html

【 ソウル = 桜井紀雄記者 】 ;

北朝鮮の朝鮮中央通信は、 4月23日に、
金正恩 ( キム・ジョンウン ) 朝鮮労働党委員長が、
平安北道 ( ピョンアンプクト ) にある、
空軍の傘下の養豚場を視察した、と伝えた。

視察の日時は、 不明。
金委員長は、 冷凍庫を満たした、 加工前のブタを指して、
「 見ているだけでも、満腹になる 」 、 とし、
「 パイロットらに、 新鮮な豚肉を十分供給できる、と、 保証された 」 、 と、 述べたという。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/170423/wor1704230033-n1.html


@ >経済援助などの見返りに、
核放棄はしない姿勢を強調した。

コレは、 話が早い、 平和的解決を向こうから捨てて来たぞ。


@ 2017/ 4/22 (土) 23:48:44 ID:Aup ;

ロシアを非難していないってことは、
ロシアとの関係は、 悪化してないみたいだな。

意外に思うかも知れないが、 北朝鮮は、
三代目が権力を握って以降、 経済改革・農業改革に成功して、 懐具合も、 どん底を脱してるみたいだぞ。 穀物生産量は、 90年代-00年代の、
200万トンから、 今は、 だいたい、 600万トン前後まで増産できてるとか。
栄養失調で死ぬ人間も大幅に減った。

原油も、 中国が供給をストップしても、
売る国さえあれば、 金を払って、
ある程度は、 買える。

去年の五月までは、 ロシアから、 相当量の原油を買ってた。
その後、 なぜか、 ストップしたようだが、
中東から買い付けてくる可能性もあるかもよ。
www.google.co.jp
ロシア、北朝鮮への燃油輸出を中止か
( 2016年5月 )
http://dailynk.jp/archives/67134

要は、 中国に経済制裁の片棒を担がせても、
どっかしら、 抜け道を見つけてくるってことだ。


@ 北のプロパガンダ ≒ 政略宣伝 、
ぽいが、 その抜け道らを通して得られる原油の量も、 高の知れたものでしかない。
石油を燃やして、 発電できない分は、 北朝鮮は、 軍を動員できる度合いが減る。
それだけ、 張り子の軍に成ってしまう。
だから、 その石油の量を左右できる、 シナ、の、 北への影響力は、甚だしい、と、言えるのだ。


@ トマホーク、と、 ステルス機が活躍するであろうから、 空母は、 役に立たないが、
北朝鮮にすれば、 空母を撃沈すれば、
大金星なので、 狙ってくる。

日本にとって、 空母は、 北朝鮮の反撃ミサイルを撃たせる囮になってくれている。

空母に、 ミサイルを多く撃てば撃つほど、
日本にむかってくるミサイルの数は、 へる。

だが、 万が一のこともあるので、
ロナルド・レーガンなどの新型ではなく、
比ぶる古く、 退役に近い、
カール・ビンソンを派遣したんだろう。


@ 2017/ 4/24 ( 月 ) 17:06: 14 ID:U00 ;

空軍が、 自前で、 養豚場を運営しない限り、

パイロットらに限定でも、 新鮮な豚肉を、
十分には供給できないってのが、

この記事の前提だよな。


☆ 脂質 ( ししつ、 英: lipid, lipide )
は、
生物から単離される、 水に溶けない物質を総称したものだ。
特定の化学的、構造的性質ではなく、
溶解度によって、 定義される。

ただし、 この定義では、 現在では、 多くの例外が存在し、 十分な条件とは言えない。
現在の生化学的定義では、
「 長鎖脂肪酸 、 あるいは、 炭化水素鎖を持つ生物体内に存在、 あるいは、 生物由来の分子 」
、 となる。

◇ IUPAC による定義 ;

非極性溶媒に溶け得る。 生物由来の物質。


◇ 伝統的な定義 ;

水に不溶 。 炭素を含む化合物である、
有機溶媒に溶け得る。
脂肪酸、 あるいは、 炭化水素鎖を含む 、
生物由来の物質 。


☆ 糖脂質 ( とうししつ、 Glycolipid )
は、 糖を結合した脂質だ。

エネルギーを供給したり、 細胞認識の標識として働く。

◇ 糖脂質の分布と役割 ;

糖脂質は、 細胞膜の表面で、 リン脂質と結合した状態で存在し、
全ての真核生物の細胞膜の表面で見られる。

脂質二重膜の内部から、 膜の表面へ突き出すように存在し、 特定の化合物の認識サイトとして働いている。

この働きによって、 細胞膜が安定し、
別の細胞と結合して、 組織を形成するのに役立っている。
なお、 糖脂質は、 細胞膜の二重層のうちの、
外側にしか存在しない。

これは、 細胞膜の形成時に、 糖を付加する酵素が、 ゴルジ体の内部にしか存在しないこと、
糖脂質を外層から内層に輸送する、
フリッパーゼが存在しないことによる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 軍を動員する為の電力量も、... | トップ | 元本の、 3倍の金額まで払え... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。